64kmサイクリング。


前日飲み会で3時までやってたのに
次の日は約60kmのサイクリング予定ww
無謀www
さて、行ってきました、大内宿!w
知らない人はぐぐればいいとおもうよw
若松→大内宿を
途中、峠を通りつつサイクリングするという計画を立てましたw
目的はそこでネギそばが食べてみたい!という軽い発言からwww
そのときは、こんなことになるなんて、誰も想像できなかったんだwww
9時に大学集合。
とりあえず、昨日一緒に飲んでた友達は寝坊、遅刻wwww
出発したのは9時40分くらいだったかな?
そして、ひたすらこぎます!
ホント、田舎だよなーw
田舎を爆走ww
で、標識見えてくるんでそれにしたがっていきます。
結構親切だよね
さて、見えてきました、峠!
とか思ったらあいにくの雨www
めっちゃ雨!w
雨の中傾斜7%の道をひたすらこぎます!
田舎を爆走ww
これね、なめてた!
いつもは車でいくから、余裕で
このぐらいの坂なら、別に大丈夫じゃないかな?
とか軽く思ってた!w
実際、かなりつらいw
つかギアをLOWにしっぱなしだったしww
こんな軽いギア使うことないだろwwwww
とか思ってた時代が僕にもありましたwww
大体のぼりが5kmくらいあったのかな?
のぼりが終わる広場みたいなところがあるんだけど
上り始めてからそこまで大体1時間半くらいかかったwww
めっちゃきつかったwww
ここまでくればあとはほとんど下り。
つーか、これ、くだりがめちゃくちゃきもちいいんだわ!w
なんか雨が上がって晴れ間も見えて
下りを爆走!www
上ってきた甲斐がありました!w
そして、大内宿に着いたのが12時半くらい。
あ、もうこのときはひざの爆弾が再発ww
歩き方おかしかったww
関節曲がらないw
帰り道いけるか不安だったwww
大内宿到着!!
まぁ、よくパンフレットとかに出てくる写真だけど、一応載せておくw
そして、おまちかね、ねぎそば!
と思いきや、入ったお店にはネギそばはなかったwwww
まぁ、でも友達によると
ネギそばは食べづらいしからいから、普通のそばでいいと思うよ?
らしいですwww
ご飯はこれ
天ざるそば
めっちゃうまかった!
運動したあとのご飯は格別だね!
車で行ってたべた人とは違う味がすると思うよ、ホントwwww
で、一応見て回ったり、食べ歩いたりしながらぶらぶらと。
観光地だからめっちゃ人いたよ。
駐車場なんて、いっぱいで。
これ、車で来る奴大変だなーとか思いながら
友達とチャリのほうがいいよね?wwww
とかいいながらwww
そして、2時ちょっとすぎに出発しました♪
今度は来た道を戻るんじゃなくて
121号に向かい、そこから若松へ。
この道、怖いんだわ。
歩道ないし、車びゅんびゅんくるし
大型とおるしwww
トンネルを始めてチャリで通ったけど
あれは、歩道をつけるべきだね!www
で、予定通り、温泉街にw
温泉!温泉!!ww
芦ノ牧温泉。
ただし、軽量化とか荷物の関係上
誰も着替え持ってないから、全身つかるのは無理w
というか、この雨まみれ+汗だくの着衣をもう一度着るのはいやだ!w
ってわけで足湯!w
ここは無料の足湯がいくつかあって
楽しめるわけですよw
うちらが行ったのは一番国道から近い足湯。
この標識、面白いww
足ポッポ入り口だぜ?w
なんかwktkするだろ?www
まぁ、こんな感じで温泉がでておりました♪
足湯、足湯♪
入ってるところの写真はあるんだけど、
顔入っちゃってて、モザイク処理とか面倒だから、パスねwww
結構気持ちよかった♪
でも、僕にとってはぬるかったかなー
温泉がでてるところは結構あったかかったけど
だんだん遠ざかるにつれてぬるいww
そして、全身つかりたいww
何より眠くなる!www
ま、また来ようということになりました♪
チャリじゃなくてね!www
で、またひたすらこいで大学へ!
もうここからはひたすらまっすぐw
僕はケツが痛いわ、関節は曲がらないわで大変だったけど。
とりあえず、大学についてあーってなりましたwww
大学到着は4時半くらいだったかな?
結構帰りは早かった。
下りが結構おおくて、楽しかったw
つか、下りじゃなかったら、僕は音を上げていただろうねww
というわけで、片道32km、往復64kmのたびでしたw
こんなにチャリのったことないよ!
ギアが多いチャリじゃないと制覇できないねw
ママチャリでも余裕だろとか思ってたよ、僕はwww
コースも逆周りも考えてたけど、結局はこの回り方でよかったと思う。
峠を越えたあとのくだりの楽しさは、登ったものにしかわからないよ。
あとは天気か
実際、ギンギン太陽が照ってる状態だったら
もっと疲れただろうけど、今回は最初だけ雨であとは曇り。
雨のときはどうなるかと思ったけど
曇りときどき晴れくらいな天気だったし、結果的にはかなりよかった。
そんなこんなでめっちゃ楽しいサイクリングでした♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。