カテゴリー別アーカイブ:

FD3Sバッテリー交換とバッテリーターミナル交換

仕事帰り、FDに乗り込み、普段と同じようにセルを回しエンジンを始動する。
そして同じようにライトをつけて走り出そうとしたとき
それは起こった・・・。

ライトをつけた瞬間、ナビが再起動するのだ。
あれ?なんだろう???
そんなことを思いつつ、別にエンジンは回ってるし普通に走れるから
とりあえず静観しようと思った。

でも、走り出すと今度はブレーキを踏むたびにナビが再起動する。
毎回ではないにしろ、結構な頻度で。
それもブレーキペダルに再起動ボタンがあるようなイメージで。
オーディオが毎回止まるし、設定した明るさが毎回リセットされてまぶしい。

そういえば、バッテリーを交換したのはいつだっけか?
そういう時に便利なこのブログ。
僕のメモとしては十分と機能を発揮してくれるw

バッテリー新調 2013年11月5日
https://blog.brightstar.jp/archives/2260

もう5年か。
保証期間が3年だから、いつ寿命がきてもおかしくないかな。
ひとまず充電してごまかすか・・・
と思ってボンネットを開けてみてみたら・・・

バッテリーターミナルにクラック入っているじゃないですか!w

これはやばいw
とりあえず接触はしているけど、いつ接触不良を起こすかわからない。
というか、振動で外れることもあるかもしれない。
そうなったら車はただの鉄の塊やん!

そんなわけで、バッテリーを新しくするとともに、ターミナルも新しく。
でも、困ったことにいろいろとターミナルはめんどくさい。
汎用品をホームセンターで買ってきたけど、純正はケーブルがターミナルに直接カシメられてて、それを加工する必要がある。
でも、カシメする工具を買う方が高くつくし、もう共締でなんとかすることに。
マイナス端子はとりあえず何とかなったけど、問題はプラス端子。
ネジが固着して全然とれねぇ!!!
まじで焦る。これがなんとかならないと本当に鉄の塊になって動かない。
動かないと修理に持っていくこともできない・・・

556を吹き付けまくって汗だくになりながらあきらめずにがんばった。
がんばりすぎてターミナルは変形しまくりw
でも、1時間くらい粘った結果外せました!
ほっと一息。

そして、汎用品の取り付けを・・・と思ったら今度は穴径が小さくて入らん!w
今度は丸やすりで純正ターミナルを削るというちょーめんどくさい作業w

そんなこんなでやっとのことでバッテリー交換とターミナル交換完了。
いやー、大変だったー。
旧車のメンテはネジの固着との闘いだわ。
ゆるむよりはマシなのかもしれないけど、整備するときはぶっ壊す覚悟がいる。
何とかなってよかったけど、結構やっつけw
特にマイナス側はちゃんとつけた方がいいかもなって思ってます。

バッテリー: Panasonic Caos Blue Battery N-125D26L
バッテリー交換: 90060km


エーモン バッテリーターミナル D記号バッテリー用 B657

エーモン バッテリーターミナル D記号バッテリー用 B657

509円(11/14 02:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

エーモン バッテリーターミナル F225

エーモン バッテリーターミナル F225

438円(11/14 02:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

バキバキなエアロを新品に変えてみた!(FD3S)

僕のFD、買ったときは純正リップがついててボディ同色だったわけですよ
で、数年前の大雪あったじゃない?
実は庭にたまって凍った雪の塊にぶつけたら、見事に塗装はげて・・・
しかも、氷上走行なんてのも参加したこともあったけど、そこでさらに破壊してしまったわけですよw

詳しくは→「八千穂レイクで氷上走行会に参加してきた。」

そんなこんなで、どうしようかなーって思って早3年くらい?
いい加減直さねば!!と思い、物色を開始。

僕としてはやはり純正のちょっい足しくらいで乗りたいので
バンパー一体タイプとかオーバーフェンダーとかそういうのじゃなくて
リップスポイラーがよかったのね。
ちょうど見てたのがAutoexeっていうやつで、マツダのワークスなので安心かなと。
でもね、これ結構するのさー
無駄にカーボンとかだったりするし。
ぶつけた時のショックがでかいからリップは基本FRPでいい派(何その派閥www

そして最終的には、Odulaってところのリップ。
URASと迷った。
いやね、あれだ、安さだ。
僕にはぱっと見では両方同じにみえるもんね。
まぁ結局Odulaを買いました。

で、純正つけてた時も思ったんだけど
リップばっか派手だとちょっとバランス悪い・・・
サイドステップほしい・・・
ってなってきた。

考えたのが、もち、Autoexe。
あとみんな結構装着率高い、Feed(藤田エンジニアリング)のサイドステップ
両方カーボン。
でも、僕はあえてFRPでいくぜ!!www
つーか、今思えば、カーボンなら塗装はクリア塗るだけでいいから安かった、トータルでいえば安い場合もあった?

まぁいいや。
そんなわけで、ちょっとイカツイ感じになって戻ってまいりました、マイセブン!
じゃん。

思った以上にリップの張り出しがあって、車検やばいかも?っていう話も・・・w
どうしよwww

でも、車きれいになったのでどっかドライブとかオフ会とかツーリングとかしたいです。
だれか行こうよ!(‘ω’)ノ

オートサロン2016いくで。

1/17に行ってきたで。オートサロン
幕張メッセに行くのはじめてかも。
チケット。1800円。

2時間半くらいで着きます。
片道2500円くらいかな。

友達に誘われたんで、あることすら忘れてた。
モーターショーは行きたくなるけど、オートサロンは・・・・
と思ってた。正直。

でもね、こっちのほうが面白いかも!w
新型車見たいのなら、モーターショーだけど、
今の車ってあんまりおもしろくないんだよね。
やっぱ、旧車とかカスタムカーとかのほうが心躍るじゃん?w

グッドイヤーのデモランもそこそこいい場所でみれた。
会場に入って直行したからね、イベント会場。
ドリフトもかっこいい。
ついそー

これはデモランだから、結構やりたい放題!
4台追走とか、すごいわ。
迫力ある。

その後のD1イベントは惜しくも?人だかりの前にはいけず全然見れない状態。
ニコ生でやってたんで、スマフォでみてたほうが鮮明に見れるw
もしくはもっと離れてスクリーンで見るのがいいのかも。
いや、僕らがいた位置からも見えたんだけど、
横から見てたから、アスペクト比がめちゃくちゃおかしくて
デフォルメになってていまいち。
めちゃめちゃ腕伸ばして撮ったw

マツダブースがあって、そこでRX-VISION見てきた。
モーターショーは行かなかったけど、今回見れてよかった。
けつ。
まじかっけーな!
この機体にロータリーエンジンが搭載されるのが楽しみだな。
かっちょええ・・・(ごくり。

グランツもやってきたよー
シートが動くやつは整理券が必要だった見たいで、やれなかったけど、
普通のやつは並んだらできるってことで。マツダのところのやつね。
結構おもしろかったw
これ、家にほしいです!w
友達は盛大に壁にクラッシュ!w

いい気分転換になったかな!

最後にイオンに行って、カルビーアンテナショップにいったんだけど
そこで食べたぽてりこがうますぎた!w
これははまりそうです。

本庄サーキットデビュー

近くてもあまり行ったことのなかった本庄サーキットに行ってきたよ。
オーリンズ入れたので、もう完璧、走り仕様だぜ、ぐへへっていつも思っているんだけど
思った以上にシートは大事だということが今日改めてわかりました。

さて、6時半に出発
初めてなので講習を受けなければ。
8時20分”前”とホームページには脅してあったので
遅刻しちゃうかも・・・とか思ってた。
いや、僕はてっきり、8時20分だと思ってたから!w

まぁ、無事に7時40分ころついて、受付も無事に終えました。
友達が先についてたけど、まだ事務所開いてなかったって。
間に合わないかと思ってあせったwww
晴天。

講習会受けて、いざ・・・と思ってタイヤの空気圧測ったら
全然入ってないわけよ!w
やべええええええええ、空気入れないとおおおおおおおおお
くうきいれもってねえええええええええええええ
ま、事務所で借りられました。空気入れるエアツールとコンプレッサ。
若干あせって冷感2.4kg/cm^3入れたんだけど、これは入れすぎですかね。

さて、あせってたせいでアクションカムを一応ボンネットにはおいていたんだけど
吸盤の取り付けがあまかったのか、第一コーナーで早速吹っ飛ぶ始末www
おいwwww

そんなこんなで無事に走ってきました。
かなりタイトなコースなので、結構疲れる。
そしてかなり無理に踏ん張るのか、10周くらいしたら腰が崩壊。
フルバケねぇとやっぱり踏めない!
みんな白です。

午前、午後と2ヒートしたけど、午後はもうタイヤが全然だめだった。
食わない食わない。
ベストは午前ですが、アクションカムの車載動画は午後しかありません。
適当に時間見つけて編集しよう。
午前ベストタイム:48.297s
午後ベストタイム:48.646s
これ以上早くなる気がしないw

天気は晴天。路面はドライ。気温は。。。まぁ冬にしては温かい感じ(適当)
ベストコンディションでタイムは48秒台としょぼい。
いや、どうがんばっても、これ以上出る気がしないwww
だれか指導してください。
チームホワイトwww

次の走行会、いつになるかわからないけど、
リップの前にフルバケ買うかなー
写真もやっぱ車撮るにはコンデジきついなー、一眼ほしいなーww

そして図らずも、本庄サーキット公式Twitterアカウントで僕の車がツイートされてた。
きれいに撮ってもらっちゃって(照

さてさて、冬休み最後の楽しみも終わり。
明日から仕事ほどほどにがんばりますかー。

クルマの塗装はがれを直した話。

今年の3月にジムカーナに参加したんだけど
そのとき、普通のビニテでゼッケンを貼ったんだが・・・
はがしたときに一緒に塗装まではげまして・・・
ジムカーナ初参戦

後でわかったことだけど、僕のクルマ、なんか左側直したあとがあるっぽい。
修復暦なしだったんだけどなー。
(実際、修復暦が付くのはサブフレームを直すくらいまでいかんと付かないらしいが)

で、板金塗装だとテープでペリペリはがれやすいらしい。
知らんよ、そんなん。

うおー、無駄な出費やーー
重い腰を上げ、修理に出しましたとさ。

じゃん。
ドア板金後

次はリップをどうにかしよう。