SATAのスリムドライブの落とし穴


先日、Intel Core i3をIYHしたんだよ。
Mini-ITXのPCが組みたくて色々物色していたんだけど
ちょうど、MinixのH55のマザーが改変されて発売されたということで
飛びついてみた。

CPU: Core i3 530, 8980
M/B: H55-HD(R), 8980
MEM: PC3-10600(1333) 2GBx2 SP004GBLTU133S22, 5370
HDD: Kingston SNV125-S2/30GB 2.5SSD, 5980
Case: SilverStone sg-06, 11800
Drive: SN-S083C+S, 3950

合計で45000円くらい。
ケースが一番高いっていうねwww
FT02がほしいなぁとか思ってたけど、ケースに金掛けるより
CPUとかメモリとかに金掛けたほうがよっぽど幸せになれそうww

ところで、このケース、Mini-itxなわけで小さいのですよ。
だから、スリムドライブDVDマルチを買いました。
早速取り付けようと、端子をみてみたら・・・・あ、あれ?w
電源がどう見てもささらないよ?www

というわけで、変換コネクタかケーブルが必要のようです。
よく見たら、接続のところが
「スリムSATA」
となってました。

そんなん、知らんがな(´・ω・`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。