豊富温泉湯治2018年夏 – 2日目


2018.8.12 (日)
まとめて書いてます。
自分の記録だから、適当です。

朝は早起き、というか、カラスがすげーうるさい。
あとテントの中で寝るというのはすごく地ならしが大事だと思った。
少しでも足元に何かふれていたり、地面がフラットじゃないと、気になって起きる。
というわけで、野宿を続けるには少し改良が必要かと思います。
あと、耳栓は必須かな。

朝ごはん、フリーズドライを持ってきたので、お湯を沸かしていただきます。

ふれセンが8時半から開店なので、それまでゴロゴロ。
といっても、時間なんて一瞬ですぎるからな。

やはり繁忙期なのでそれなりに人はいるね。
井戸の調子のか、ポンプの調子が悪いのか、今回は温泉の出が少なくて
ちょっと大変みたい。
湯船を満たすための温泉水が足りず、やむを得ず加水している状態。
少しうすい、という話も言うけど、湯花はあるし、色も若干薄いか?くらいな感じ。
アブラもある程度浮いているのであんまり気にしてない。
井戸の復旧がお盆休み明けなので、しばらくはこんな状態かもしれない、とのこと。
一般に入っている限りでは、別に変わらない感じするけどね。

お昼は夏カフェへ。
本当はヨガ集中講座に行こうかと思ってたけど、
月間予定表の時間帯が14:00~になってて、勘違いしてた。
集中講座は1030かららしい。
もう始まってて逃した。
明日からを予約しましたとさ。

夏カフェはいつものスキーロッジで。
がっつりの料理はなくて、軽めの食事。
男にはちょっと物足りないけど、そのかわり今回はたい焼きがあるぞ!!

家庭的な料理で、おいしかったな。
たい焼きもハムチーズを食べたけど、新しい感じ。
総菜たい焼き、今後もバリエーション増えるといいかもね!

ケーキも友達が食べてたので、写真だけ撮らせてもらった
おいしそうだった^q^

お土産にたい焼き焼いてもらってふれセンで食べてた。
コーヒードリップできるように一式持ってきたので、美味しいコーヒー、いつでも淹れれるぞ!

ちなみに、僕はやっぱりあんこが好きです。

夕飯までふれセンでゴロゴロ。
この施設、ほんと助かる。
休憩室も広いしずっといてもいいし、1回入れば出入りも可能だし。
宿なし子にとってはありがたい。感謝。

夕飯は何食べたか忘れた。
茎わかめ汁みたいなやつを買ったのでそれかな。
外にいるのでちょっと日持ちしない物は買えない。
そうすると自動的にそういうものばかり。
しょっぱいものばかりでご飯ほしくなる。
佐藤のご飯とか持ってくればよかったなー。

そんな一日。
湯治は朝だけ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です