日々を瞑想的に生きることに挑戦しよう


ストレスに打ち勝つにはどうしたらいいか。
生きていく以上、このストレス社会は切っても切れない。
なかにはうまく生きていく人もいるけど
みんながみんなそうじゃない。

僕はアトピー原因がやっぱりストレスにあることがわかった。
会社を休むことで、いろんなことから開放されて、すこしずつ回復できた。
こういう経験があると、豊富温泉に行かなくても良くなるっていう自信にもつながる。
成人アトピーの原因の大部分はストレス、といわれているのにも納得だ。

さぁ、では、どうしたらストレスに対応することができるのか。

ひとつは、そもそもの原因であるストレスをなくすこと。
ということは、すなわち、会社やめること?
原因がそれならそうするしかない。
ただ、やめたあと、どういう風に生きていけばよいか、
それを考えることがストレスになり、結局、ストレスから逃れられない。

じゃぁ、あとは、ストレスを発散するしかない。
でも苦手なのですよ、僕はそれが。
してるつもりでもストレスが抜けきれていない。
うだうだ頭の中で考えてしまう。

そんなわけで、やっぱりヨガかなと。
それも、瞑想かなと。
そう思ったわけ。

頭の中をすーっとすっきりさせて
呼吸を深くして。

瞑想したいけど、師匠もいないし、男でヨガ教室通うのもちょっとハードル高いし
そもそもヨガ教室、平日の昼間にやってるとこ多くね?ww
まぁ田舎なので、ヨガ教室自体が少ないから難しいし。

で、まなみんに瞑想の本を紹介してもらった。
綿本彰さんのYogaではじめる瞑想入門

ちょっと宗教っぽいところもあるけど
宗教は、教祖や聖典に信仰をささげるもので
ヨガは、自分に信仰をささげるもの。
人がどうこうではない。自分のことなのだ。

内容は、瞑想により7つあるチャクラを整える、というもの。
概念ややり方は書いてある。

ヨガのポーズというのは、すべてこのチャクラを整えるためにあるもの。
スポーツやダイエットの一環としてヨガを取り入れている人もたくさんいるけれど
こういう概念を知るとさらにやる意味が深まるね。

実際、本に書いてあることをやろうとするには、結構難しいと思う。
やろうと思ってポーズをとりながら本を読むのは無理があるしねw
ちょっとずつ、繰り返し読みながら、頭に入れて
ヨガをやるときは、ここのチャクラを整えているんだ、っていう感覚をもってやりたいな。

この本で、一番心に響いたこと
「自分の周りにあることは当たり前ではない。ありがたい、あることが難しい、貴重な存在である」
色々なことに敏感になって接し、感謝する。
そうすればハッピーが訪れるんじゃないかという話。
なんか、いいなって思いました。

毎日を瞑想的に生きる
そうすることでいつも穏やかな気持ちで人に接したり
集中力が高まったり
さえた頭で判断できるようになったり
するんじゃないかと。
ストレスもすーっと整理されていい方向にいい意味で流されることもできるんじゃないかと
そんな風に思っているわけです。

さて、全然関係ない話に移ります。
最近、アマゾンのプライムビデオで、
はぴまり
っていうドラマをやってます。

俳優がディーンフジオカで、この人の演技に結構引き込まれた。
普段はドラマみない僕だけど、はまってるww
面白いので、プライム会員の人はぜひw

で、その人つながりで、こんな映画を見つけた。
シャンティデイズ

残念ながらディーンフジオカは主演じゃないのでちょっとしか出てこなかったけどw

上京してきたさえないヒロイン1がヨガを通じて変わっていく姿や、
挫折を味わうも、奇跡の出会いで立ち直るヒロイン2に元気付けられます。
結構面白かったよ。
ちょっとびっくりしたのが、最後5分間の瞑想タイムがありますw

さて、もどるけど、その映画の中にちょっとだけ綿本先生が出ますw
まぁ実際に僕はあったことないけどwww

何が言いたかったかというと、
ヨガ→瞑想→瞑想入門→綿本先生

プライムビデオ→はぴまり→ディーンフジオカ→シャンティデイズ→綿本先生
っていう全然違うところからの終着点が交差して
うぉ!!
と一人興奮しましたとさ。

めでたしめでたし!w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。