豊富温泉8回目の10日目、11日目


2014年5月4日、5日
10日目、11日目。

朝ラジオ体操。
誘ったら以外に来てくれる人も多く、
今日は6人で。
この企画、思いつきではじめたけど
案外やってみるといいものだね。
やってよかった!w

そして、朝ごはん、湯治、ヨガの日課。

お昼ごはんは外国人の方と一緒に食べました。
乾癬の治療に来ていて、移住も考えている様子。
また英会話の練習をさせてもらいました。
ときどきいるんだけど、その都度話しかけて何かしら会話してるw
こういう時に英語やっておいてよかったなーって思う。
しかし、ぺらぺらではないので相手には苦労をかけているんだろうなーw

さて、午後はコンシェルジュでぐだぐだ。
とくにやることもなく。
明日帰るのに、湯治するのも面倒になり・・・
というか、面倒になるくらいよくなるんだよね。
ここの温泉すごいわ。
顔ツルツルだもんな。

で、夕方、夕日リベンジしました。
朝の散歩の時は、曇天でだめかなーと思ってたんだけど
すごいよ、今回、僕は晴れ男だ!w
うっすらと雲は残るものの、晴れ間が見えたので
再び宮ノ台展望台へ。

いや、まじキレイ!
大自然に浮かぶ夕日。
利尻のふもとは少し雲に覆われていて、
まるで浮いているよう。
幻想的で、声が出なくなる。
地平線に沈む夕日をずっと眺めていました。

これはね、北海道じゃなきゃ見れないわ。
写真も動画も撮ってみたけど、やはり生でみるのが一番。
大自然にかこまれ、何も無いかもしれないけど
そこがすごくいいと思うんだよね。
この風景の前ではすべてがちっぽけだよ。
利尻富士に沈む夕日。壮大。

そんなこんなで一日が終わりました。
夕飯のあと、最後のふれせんへ。
そして川島に戻ってきたら、子供たちがワイワイしてた。
ここは託児所ですか?ってくらいw
このアットホームな感じ、好きだ。

自分では大人とあまり自覚していないんだけど
「大人でしょ」って子供に言われて
あー、やっぱり大人に見えるんだなーって。
見た目だけ大人になっちゃった感じ、するんだよね。
子供ができて、親になって初めて大人になるのかな?
なんて考えてしまった。

子供と夜までボール遊びw
そういえば、今回、川島サロンでの座談会が全然なかったなー
毎日21時から22時半くらいまでは粘るんだけど。
残念。
まぁ、いいさ。

夕飯は寄せ鍋、ラーメンサラダ。
だしが出ててホントにおいしい。
汁でごはんが何杯でもいける!w
寄せ鍋とラーメンサラダ

湯治
9:50 ふれセン
20:30 ふれセン

—————–

最終日。
最後のラジオ体操。
散歩。
今日は暖かい。
朝の散歩

毎日朝の空気を吸う。
日々まったく違う空気、空。
いいなー。ほんと。

ごはん食べて、最後のお風呂。
大体、最後の日は川島のお風呂です。
時間が早いと、湯治風呂はアブラギトギトになるし、
ニオイもきついので、帰る途中に気を使ってしまうからね。

荷造りしてチェックアウトして、コンシェルジュに挨拶。
この時点で9時半すぎ。
今回、一緒に泊まった人がちょうど同じ便で帰るというので
乗り捨てレンタカーを利用しました。
11時にお迎えお願いしてたんだけど。。。
あと1時間強あるじゃん?
暇じゃん?w

ってことで、ヨガにちょっとだけ参加www
湯の花荘の皆さんにも挨拶できてよかった。
一週間毎日続けたので、結構さまになってきたよ。
いや、これは続けてほしいなーって思った。

時間ギリギリまでいて、帰路に着きました。
レンタカーのおじさんとは、何回も利用していることもあり
顔見知りのおじさんでした。
途中の一時停止みてるパトカーを華麗に回避し
順調に稚内空港へ到着。所要時間1時間弱。
お土産かって、レストランでお昼。

お昼は魚の蒲焼丼を頼んだんだけど、甘かったw
もう少し薄味でいいですわw
稚内空港でお昼

今日は関東で最大震度5弱の地震があったようですが
稚内便も問題なく運行。
そして、途中の鉄道も通常運行で、先ほど無事に帰宅しました。

今回の旅も色々な人と会いました。
色々な話を聞いて、色々な価値観と出会い
たくさんの気づきがありました。
旅っていうのは人を豊かに成長させるね。
特に豊富では、同じ皮膚病を持つ患者の集まりも多いから
はじめは皮膚に関して話すのがきっかけだけど
仲良くなれば雑談から人生観、倫理観まで様々な
話題で盛り上がる。
そんな豊富が大好きです。

僕の相手をしてくださった方々、ありがとうございました。
またお会いすることがあれば、また仲良くしてください。

湯治結果
ガサガサのだった顔、首、肩は、
顔と首はツルツルに、
肩は傷がふさがり若干ざらつくものの、ほぼツルツル。
ひじの内側はまだ治りきらず、傷が残る。
そけい部も傷はなくなりツルツルとは行かないが問題なし。
寝れるのがすばらしい。
でも、毎日5時には起きてましたw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です