豊富温泉2017冬 – 5日目


2017.1.6 金
朝も気分よく、7時起床。
めざましかけないんだけど、6時とか7時に起きるんだよね。
なんと健康的か。

朝ごはん。
バターフィールドが真ん中にあるんだけど
それに醤油を垂らして食べるのがごはんのおともにいい。結構うまい。
でも、あまり多くは食べれないかもね。しつこいから。
これくらいの量がちょうどいい。

ブログ書いてから、スキー場へ。
今日はすごい天気がいい。
晴天。
昨日の夜に雪が降っていて、パウダーを期待したけど全然なかった。
むしろ、天気がよすぎてちょっと雪が重い。

昨日の約束でスキー借りに行きます、ということだったので
最初1時間くらい滑って11時くらいからスキーへ転向。
少し教わったおかげもあって、一人でもリフト乗れるし
林間コースを滑ってくるのも全然平気。
12時くらいまで一人で練習してて、ちょっとステップアップしたいなーって、再びスキー協会のプレハブへ。
プライベートレッスンを申し込みました。
つきっきりで滑りながら教えてくれる。
ただ、コースが短い(まだいうかw)ので、すぐ下についちゃう。
それでも今の自分の姿勢だとかやりかたを見て指摘くれるのはありがたい。
変な癖がつくと直すのは大変だから。

1時間半のレッスンをみっちりやってもらって
上級コースですら、ターンして降りれるようになりましたw
左右差はちょっとあるけど、まぁボードしてたおかげで、斜面に対する恐怖はないし
スキーヤーを結構見てたから、なんとなく、やりかたはわかるつもりでいたから。
あんまりすごいことはできないけど
ハの字で降りてくるくらいはどこの斜面でもできそうだ。
あー、スキーも楽しいなー。楽だしwww

そんなわけで、14時くらいまでみっちりスキーしました。
そして、そのくらいまで飯を食わないで、夢中でやっていると
豊富温泉街ならではの問題に直面します。

飯をくいっぱぐれる。

まぁ、スキーロッジで食べれば食べられるんだけどねw
ふれセンの食堂、終了。やってたらジンギスカン、と思ってたけどだめだった。
そして、温泉閣も終わってた。
運よく金曜日だったので、夢工房のパンが温泉閣に並んでてそれを昼飯として。
いやー、昼の時間をずらすのは危険だwww

そんなわけで、パンを買って、川島旅館の暖炉の前で食べてました。
うん、これもありやな。

で、1時間くらい休憩して、またもスキー場へ。
今日、最終日なので最後まで滑ってきました。
いや、毎日最後まで滑ってるけどww
蛍の光も毎日聞いたし、そもそも、最後のほうだと貸切だわ、ほんとw
4日間、楽しませていただきました。

リフトから夕陽。ちょっと天気よければ、利尻富士も見えたかもなー。

スキー終わって、ちょっとコンシェルジュでおしゃべり。
最後の挨拶もかねて。
今回は入り浸ってなかったから、あまりしゃべる機会もすくなかったけど
あんまり入り浸ると仕事の邪魔をしてしまうので、このくらいがちょうどいいのかもしれません。

川島帰ってきて、温泉にゆっくり入る。
ちなみに、ゆっくりといっても30分も入ってない。
あ、この日、初めて露天風呂に行ってみた。
お湯が熱くて長く入れなかった。
温度調整は難しそうだ。
でも、外の空気を吸いながら入るのはいいかも。

そして最後の晩餐。
毎度おいしいです。

で、暖炉の前でおしゃべりしてた。
0時くらいまで。
いやー、名残惜しい。最終日は。
いつも、こういう日がずっと続けばいいのにって思いながら帰りますからねーw

そんな一日。
湯治した、という記憶がなく、初めてレジャーで来た感じ。
5泊6日スキー合宿だったな。
今後もこういう風にこれたら楽しいなーって。
あと暖炉の火を見ながらぼーっとできる冬もいいね。
旅館に泊まっている同士で団らんができるのが、川島旅館のいいところ。

あと、子供の遊び相手できます!!
めっちゃ蹴られたし、踏まれたし。
でもかわいいんで許す!w
今日は初めて長女がデレたので、それでもう満足です。
膝の上に乗りに来てくれたのでね!w
ま、次回行くときは忘れられてるんだろうけどね!!w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です