新津温泉2人オフ会報告


4月30日の話です。
新津温泉に湯治にいくつもりなので、一緒にどうか?という誘いを受けました。
その方と初めて会ったのは、喜連川温泉に行ったとき。
皮膚科の先生を通じて、メールでのやりとりをしていました。
アトピー持ちとして、共有できる気持ちがあり、また就職活動の相談にも乗っていただいて
すごく親切で優しい方です。
気持ちがすごく前向きだし、志が高い。尊敬します。

僕は会津から。
その方は東京から。
90kmくらい高速のればついちゃうようなところ。
でも、実際ある場所は案内がないとわからなかったと思うww
新津温泉

外観だけ写真とってきました。
中はすごい普通のお風呂。
ちょっとした広いお風呂。
でも、ニオイがすごい。
油のニオイがめっちゃする。

温泉の色は透明。
味はしょっぱかったです。でも、ちょっとちがうしょっぱさ。
苦いというか、表現が難しい。
温度はそれほど高くなく長時間入っていられそうです。

アトピーに効果があるかはわかりません。
そこまでツルツルになった印象はありませんでした。
喜連川の第二によくいく僕としては
喜連川のほうが、風呂上りに結構ツルツルした感じになる気がしたのですが。
そもそも、ちょっと肌が荒れている状態だったので、効果を感じることが難しかったのかも。

もう少し入っていようと思ったら
たばこをくわえて浴場に来た方がいらっしゃいまして、、、、あわてて出てきましたw
いや、こんな密室で吸わないでください。お願いします。

ぶっちゃけた感想を言いますと
そこまで、行きたいと思わないw
露天になれすぎたせいか、室内の温泉は空気がこもっていて息苦しい感じがしてしまう。
呼吸を深くとってリラックスすることが難しいように感じます。

でも、近いから、効果があれば通うのもありです。
何より、体を正常に戻すことが目標ですから!

ま、今回は温泉オフだけで終わってしまいましたが
また東京に行ったときは、食事でもしながらアトピー談義でもしたいと思ってます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です