作成者別アーカイブ: くらいむ@管理人

豊富温泉湯治2018年夏 – 5日目

2018.8.15 (水)
朝7時ころ起床。
まわりがガヤガヤし始める。
一緒に泊まってたキャンパーはもう早朝から移動を開始するので
もう僕がテントから出たときにはいなくなっていた。

ゆっくり朝ごはん。
昨日の夜に帰りにセイコマ寄ってもらったので、そこでまたおにぎりを調達。
もっと近くにコンビニがあればいいのにね。
最寄りのコンビニまで7kmくらい。
とおいわ!

いつも通り、ふれセンの開店に合わせて温泉。
30分くらい入って、休憩室で休憩。
その後ヨガへ。
集中講座は今日まで。
ゆっくり体をほぐすことを中心にやりました。
足の指を手でぎゅっと持つだけでもなんとなく気持ちがいいもんだな。

お昼はみんなでカフェモーモーへ。
なかなかどこにあるか説明するのが難しいところ。
初めて行く人は絶対迷う。
僕も一人でいける自信がないw
目印が少なすぎるからなー。

GWに来た時も行ったけど、すごくおしゃれでカントリーなお店。
今回は2階へ。
ここは初めてだけど、ほんといい空間。

今の時期は自家製野菜が取れるのか、プレートには野菜料理が並んでいた。
ランチセットの人は食べていい、という話なのでみんなでランチ頼んで、野菜料理も一緒に頂く。

ランチはガパオライス。
これもスパイシーでめっちゃ美味しかった。

デザートもこれでもか!!ってくらい。
シフォンケーキとワッフルボールのセットを頼んだんだけど
もうこれでもか!!ってくらいいっぱい出てきてびっくり。
どれもおいしい。
ちょっと食べきらない分はお持ち帰りにしましたw

湯治の人が集まって、悩みとか人生観とか趣味とか私生活とか仕事とか
とにかくいろんな話ができてすごく面白い。
普段、話すにもなんとなく壁を作ってしまいがちだけど
共通の悩みがあるっていうだけですごく親身になれるし打ち解けやすい。
普段言えないことも言い合える仲間ができるのは、人生を豊かにできると思うな。

北海道には美味しいご飯がいっぱいや。

夜は花火大会。
豊富の花火は迫力があるから周りの町からのお客さんも多いみたい。
今回はいつもより近めで。
友達がすごい準備してくれて、寒さ対策とか椅子の準備とかも万全で助かった。
僕自身はダウンジャケットは持ってきてたけど、やっぱり足が寒いね。
夏はもう終わりですわ。
手袋必要!って思ったw

花火も迫力満点。
大満足な一日だった。

そんな一日。
気温が一気に下がった気がする。
夜は冷えます。
テントで寝るときは、寒さ対策を万全にね!!(誰もやらんかw)

豊富温泉湯治2018年夏 – 4日目

2018.8.14 (火)
ちょっと寝る場所を工夫して、足元すっきりさせたら
足元が気にならず寝れるようになった。
しかし、あたらしい問題が発生。
尾てい骨というか、仙骨というか、腰骨が当たっていたい・・・
長時間寝てると床ずれするのでは?という感じ。
うーん、やっぱり装備をもう少し見直す必要があるかも。

朝ごはんは、前日にコンビニ連れて行ってもらったので
おにぎりです。
やっぱ、日本人、コメを食べないと始まらないですよね!

8:30になったら、すぐふれセンへ。
30分くらい入って、出てから休憩室で寝る。
ぽっかぽかで寝るのが気持ちいいんですよね。

そこからヨガへ。
温泉閣の広間でみんなでマット広げて。
老若男女問わず参加してるヨガもなかなかないのでは?
ヨガというとなんとなく女の人がやるイメージあるんで、
どうしても参加しにくい気持ちになる男の人もいると思うけど
まなみんヨガは、この時期だけしか知らないけれど、男も5人くらいいるんじゃない?
気軽に参加できていいと思うよ。

お昼は温泉閣でそのままご飯。
宿なし子なので、ご飯が適当になってしまいがちだから
ホントがっつり食いたい欲がでてしまった。
天丼食べました。初めてかも。
揚げ物はうまいね!!w

午後はコンシェルでおしゃべりしたり、ごろごろ寝たり。
何もしなくても時間があっという間に過ぎていく。
ゆっくりできて、心も体も休まりますね。

夜は稚内に連れて行ってもらいました。
副港市場にある「とりおやじ」という焼き鳥屋さん。
カウンターしかないし、すぐいっぱいになっちゃうけど、
店主さんも気さくでいい人だし、焼きたてがすぐ食べられるし、よかった。
行きつけのお店があるっていいなーって思う。
気兼ねなく行けるし話も聞いてもらえるし。

焼き鳥とかクッパとかいろいろごちそうさまでした。
美味しかったですわ。

帰り道、平成といえば?とか言われてゲームセンターへ。
いや、全然わからなかったけど、
平成といえば、プリクラでしょ!!ってwwww
平成最後のプリクラ、撮ってきましたよw
今年32歳のおっさんが!w
最後に撮ったのはいつだったかわからないくらい前だから無駄に汗かくwww
今のプリクラは本当に盛れるのね!もはや別人w
いい思い出になりましたw

そんな一日。
帰ってきたらテントがぎっしり東屋に立っていたので、ちょっと驚いたw
時々キャンパーが泊まるんでそこでも交流が・・・
今回は帰って来たの22時過ぎてたしもはや寝息が聞こえていたので
そっと自分のテントに入り就寝しました。

豊富温泉湯治2018年夏 – 3日目

2018.8.13 (月)
寝がえりのたびに起きる。
ちょっとしたところなのだけれど、足元にバッグを置いて寝てた。
それがすごく気になってあまり眠れなかった。
スリーピングマットを切って使っていたので、足元と頭の部分はもはやないのだ。
今回、枕は新しく買ったから寝やすさはだいぶ違うけど
足元までマットあるようにしないと熟睡は難しいかもしれない。

朝ごはんは相変わらずフリーズドライ。
雑炊は結構うまいぞ。
写真はない。いやー撮るほどのことでもない。

で朝一でおんせんへ。
贅沢だよね、朝から温泉に入れるのは。

で、10時半から念願のヨガw
やっぱりここに来たらヨガしたい。
地元戻ってやろうと思ってもなかなかできない。
仕事が忙しすぎて土日は何もする気にならないし、平日なんて何もできない。
だからここで心も体もすっきりできる機会があるのは助かる。心の洗濯。

満員御礼のヨガ教室。
部屋にびっしり。大人気だなー。
1000円で温泉閣の金券が500円分つく。
なので、お昼は温泉閣でお昼。
あんまりまともな食事をとれてなかったので、がっつり食べたいなーって思って
とんかつ定食。

午後はコンシェルでおしゃべり、いつもの感じ。
他愛のないおしゃべりが一番いい。
夜寝れなかったから、寝てたよ、休憩室でいっぱい。

17時から温泉30分くらい入って、夕飯。
ふれセンの食堂でザンギ定食。
昼も夜も揚げ物かよ!って思ったけど、いや、がっつり食いたいのだ!
なんか体重測ったら57.5kgで、普通59~61kgくらいなんだけど
あんまり体重落ちると体力落ちるので・・・ちょっとでも太りたい。
久々に食堂で食べたけど、すごい美味しかったです。
ごはん山盛りだし!w

いやー、ごはんっておいしいね!←
湯治2回、30分x2

豊富温泉湯治2018年夏 – 2日目

2018.8.12 (日)
まとめて書いてます。
自分の記録だから、適当です。

朝は早起き、というか、カラスがすげーうるさい。
あとテントの中で寝るというのはすごく地ならしが大事だと思った。
少しでも足元に何かふれていたり、地面がフラットじゃないと、気になって起きる。
というわけで、野宿を続けるには少し改良が必要かと思います。
あと、耳栓は必須かな。

朝ごはん、フリーズドライを持ってきたので、お湯を沸かしていただきます。

ふれセンが8時半から開店なので、それまでゴロゴロ。
といっても、時間なんて一瞬ですぎるからな。

やはり繁忙期なのでそれなりに人はいるね。
井戸の調子のか、ポンプの調子が悪いのか、今回は温泉の出が少なくて
ちょっと大変みたい。
湯船を満たすための温泉水が足りず、やむを得ず加水している状態。
少しうすい、という話も言うけど、湯花はあるし、色も若干薄いか?くらいな感じ。
アブラもある程度浮いているのであんまり気にしてない。
井戸の復旧がお盆休み明けなので、しばらくはこんな状態かもしれない、とのこと。
一般に入っている限りでは、別に変わらない感じするけどね。

お昼は夏カフェへ。
本当はヨガ集中講座に行こうかと思ってたけど、
月間予定表の時間帯が14:00~になってて、勘違いしてた。
集中講座は1030かららしい。
もう始まってて逃した。
明日からを予約しましたとさ。

夏カフェはいつものスキーロッジで。
がっつりの料理はなくて、軽めの食事。
男にはちょっと物足りないけど、そのかわり今回はたい焼きがあるぞ!!

家庭的な料理で、おいしかったな。
たい焼きもハムチーズを食べたけど、新しい感じ。
総菜たい焼き、今後もバリエーション増えるといいかもね!

ケーキも友達が食べてたので、写真だけ撮らせてもらった
おいしそうだった^q^

お土産にたい焼き焼いてもらってふれセンで食べてた。
コーヒードリップできるように一式持ってきたので、美味しいコーヒー、いつでも淹れれるぞ!

ちなみに、僕はやっぱりあんこが好きです。

夕飯までふれセンでゴロゴロ。
この施設、ほんと助かる。
休憩室も広いしずっといてもいいし、1回入れば出入りも可能だし。
宿なし子にとってはありがたい。感謝。

夕飯は何食べたか忘れた。
茎わかめ汁みたいなやつを買ったのでそれかな。
外にいるのでちょっと日持ちしない物は買えない。
そうすると自動的にそういうものばかり。
しょっぱいものばかりでご飯ほしくなる。
佐藤のご飯とか持ってくればよかったなー。

そんな一日。
湯治は朝だけ。

豊富温泉湯治2018年夏 – 1日目

2018.8.11(土)
私生活がバタバタしていて、精神的にもあまり安定状態ではなかったので
色々手配が遅れてしまいました。
とりあえず、行くことにはして、飛行機だけ予約はしたけど
それ以外はまったくなし!w
というわけで、友達の力を最大限借りての湯治旅となります。

あまり今回は多く書かないぞ。
ちなみに、肌の調子は悪くなく、少しひっかいているところもあるけど
全く平気!
元気になったものだ。

飛行機は10:30 – 12:15の羽田稚内便。
着いてすぐにガラクへ。
スープカレーはおいしいのう。

稚内で買い物して、温泉街へ。
今回の僕は宿なし子なので、野宿です。
テント立てて、朝早かったので早速テントの中で寝てた。

でふれセンへ。
30分くらいお風呂入ったら、もう夕飯時。
焼き魚の差し入れをもらったので、それといかめしで簡単にご飯。

そして、すぐ寝たわ。
Wifiなし、電源なし、電気はランタンのみ、という環境で
あとは疲れてやる気も何もないので。

結局キャンプになるとすごく健康的な生活が送れるのかもしれないと思った。
日没とともに寝て、日の出とともに起きる。
それが本来の人間の姿では??ww