2014年春ロータリーツーリング


僕がいつもお世話になっている車屋さん
テクニカルオート ワンズさん
そこで毎年ロータリー車を集めたツーリングが開催されます。

今回は、stolzという北陸最大のロータリーチームとの合同開催!
なんと間瀬サーキットにてのサーキット走行をメインにした催しになるようで。
おお、サーキットかー
大学のときはS14に乗って、SSパーク(福島)でドリフトしてただけで
グリップ走行は初めて。
やってみたいなーというのはあった。

正直悩んでたw
参加費が、サーキット走行で18000円、入場料が2000円かかる。
それにヘルメットもグローブももっていない。
そう、問題は金だwwww
でもね、そうそうこんな機会はないだろうし、
せっかくサーキット行くのに、見学じゃ味気ない。

で、ちょっと悩んでいたんだけど、FD乗りの友達Yがやろうよ!と
誘ってくれたので、やるか!ってなったわけですww
誰かが誘ってくれるだけで、結構モチベーションあがるもんだね。

前置きが長くなりましたが
2014.5.18
One’s ツーリング2014春の集い
および
Stolz 日本海Rotary meeting in MAZE 2014
参加してきました。
越後川口SA

朝、4時赤城高原SA集合。
起きたの2時半。
3時に赤城駅付近のセブンイレブンで友達Yと合流。
おはよう3時

353を通って赤城ICで高速へ。
途中でワンズ0.1tと思わず合流www
おお、なんていいタイミングwww
353でまさかの合流

今回、ワンズ組は10台いました。
サーキットエントリーは8台。
朝はすいてるからいいね

途中越後川口で給油をして、巻潟東ICで降り、間瀬サーキットへ。
うん、ツーリング自体はあっけなく終わったわwww
朝焼けがきれいでしたww

途中のコンビニで食料を調達して
サーキット着いたのが6時45分くらいかね?
7時半に開場ということで、余裕の到着。
ぞくぞくと集まるRE車(Rotary Engine)
聞くところによれば、今回総勢80台、RE車が参加しているようですw
すげーwww

パドックに車を止め、各々準備。
ちなみに、ヘルメットとグローブはレンタルしてもらいました。
今回のためだけに買うのはお金なかったんで。
でも、6000円弱かかった。。。

ゼッケン貼ったり、タイム計るための機械を取り付けたり・・・
僕なんて、別に準備もへったくれもなくて、
ただ、フォグランプがガラスだからそこにテーピングして終わりwww
ゼッケンは60番

朝のドライバーズミーティングで説明を受けた後、
初心者のために、積車の後ろに乗ってコース見学という
なんとも面白いアトラクションを企画してくれましたwww
気をつけるポイントだとか、ライン取りだとかを説明してくれて
いやー、勉強になります。
でもこれって1度走った後に説明を受けたほうが、
より理解が深まるよね!って思いました。
これにのります。

今回は4つにグループ分けされています。
クラスAは速い人、通称ガチ勢(勝手に言ってましたww)
クラスBは次に速い人たち、ノーマルタービン勢
クラスCはエイト勢
クラスDはレディース・初心者
スケジュールはStolzのHPで公開されてます。→参考

さすがにクラスAは速いっす。
音も見た目もめっちゃかっこいい!
でも、初めてサーキットで走るので、あんまり他の車見る余裕なかったww
そして、0.1t号は迫力が違います。
0.1t号

さ、自分の番になってピットへ集合。
最初の2周は先導がいて、ライン取りを教えながら走ります。
そのラインをみんながトレースすれば、全員がわかるでしょ?的な。
正直言います。
いやいやいやいやいやいや、付いていくのやっとでしたww
つまり速いですwww

さて、先導車が退いて、走行スタートです。
自分のペースで、、、ゆっくり、、、ラインを確かめながら、、、
とか思ってたんだけど
後ろの車が気になっちゃって、ホームストレートでかっとんで
第一コーナーからシケインの減速が送れ、ふつーにオーバーステアでスピンwww
お恥ずかしいことに、後続車とご対面wwww
うわー、よかったーー、あたらなくてwww
後続車とご対面www

ドリフトやってたんで、スピンはよくあることで
そのへん、昔の経験が役立ってる?www

そんなわけで1回目のタイム、1分29秒726
リアタイヤは普通の公道でも時々滑ってたから
変えないとだめなんだろうなー、とか思ってたんだけど、
はやりダメです。変えましょうww

あ、そうそう、やっぱり初めての方、ビギナーも多く
団子状態での1回目走行だったんだけど
第一コーナーで刺さってしまった車がいました。
(赤フラッグが出てそのまま時間がきてしまい、1回目終了)
サーキット来ると思い切りスピード出せるし、
出さなきゃダメだという感覚になるから、ついつい出すぎちゃう。
どこでもそうだけど、自分の実力以上のことはやるべきじゃないなーと
つくづく思いました。
というか、刺さっちゃった車を見て、逆に恐くなってしまったwww

2本目、タイムは1分21秒316
結構更新。

今回のイベント、至れり尽せりな感じがあり
PAN SPEEDさんによる愛車診断とか
プロドライバーによる同乗走行とか
おまけ的なものが結構ありました。
そんな中、大井貴之さんの同乗走行ができるよー、って言われ
走行会でおなじみ、じゃんけん大会で権利がもらえるというので参加。
いつもじゃんけんとか全然勝てないので、気楽に構えていたのが
1回目のじゃんけんで権利獲得wwwwwww
思わず、すごい機会をゲットしてしまったwww

そんなわけで、同乗走行もやってもらいました。
大井さんにレクチャーを受けるくらいむの図

大井さん、僕のFDに乗った瞬間、
「シート替えようよ、シート」とww
Revspeed20146月号にバケットシートに替えると速くなるか実験してたから
それか!とwwwww

コースにでて、ライン取りや目線の送り方まで教えていただきました。
何より、タイヤとシートだね、って言われました。
今回タイヤがダメなことを思い知ればいいよ!ってさ!w
十分思い知りましたとさwww

あと一番の衝撃だったのが
3速ホールドでいいんだよ、ってこと。
コーナーの手前が一番やることが多いんだから
シフトに気を回すのは、もっと余裕が出てきてからでいいよ。
その一言でちょっと変わったなー

そして、3本目。
言われたとおり、3速ホールド。
ラインはいまいちわからないけれど、
自分がここを走るんだ!って決めたところをちゃんと走るように。
タイムは1分20秒846
2本目より上がってる!
でも、タイヤはすべる!!ww

サーキットの楽しみって、自分の思い通りに車が動いて
各コーナーをしっかりクリアできてタイムがでるってところにあるのかな。
特にコーナーで荷重意識してタイヤのグリップをいっぱい使えて
よりスムーズに抜けれたとき、気持ちいーって感じるんだと思うわ。
あとは非日常を楽しめるしね!

そんなこんなで1日イベント終了。
ガチ勢レースは最後周回遅れの車も出てきて、波乱の展開w
1位は0.1tだったけど、2位のPANSPEEDが肉薄www
面白かったです!
周回遅れ車に続く、0.1tとPAN SPEED!ちけぇ!!ww

大きな事故もなく(1台、刺さってますが)
無事にロータリーミーティングを終えることができました。
同じ車が一同に会するなんてことはないけど
やっぱりこの車に乗っててよかったなーって思う瞬間です。
僕はチューニングしてないけど、それでも同じ車にのる、RE車に乗ることで
仲間が自然に増えるのはすばらしいことなんじゃないかな。
圧巻のRE車

帰りは寺泊で海鮮丼食べて帰りました。
時間が遅かっただけに、店がやってなかったw

友人Yと、新しく知り合いになったSと赤城ICまで一緒にドライブして帰りました。
うつくしい・・・www

家に着いたのが22時。
20時間くらい活動して、くたくたw
でも楽しかった!

また来年あるのであれば、今度はタイヤを新調して臨みますw

あ、例のごとく、最後のじゃんけん大会は
まったく勝てませんでしたwwwwwwww
同乗走行に勝てたの、奇跡だわ!ww

P.S.
アクションカメラで撮影した動画が結構あるんだけど
やっぱり編集する時間ない!!w
気長に作りますが、途中であきらめるかもwww


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です