新海誠監督の最新作「君の名は。」を見てうるっときた

新海誠監督作品をはじめて知ったのは、大学のときにカテキョしてた子が紹介してくれたのがきっかけだったな。
そこ子はなかなかのオタクだったけど、僕もその子のおかげで立派なアニメ好きおっさんになりました^q^
8/26に最新作、「君の名は。」が全国の映画館で放映。
そして昨日、見てきた。

この監督の特徴といえば、すっごくきれいな背景。
そして、語り。BGMがなくなって心の声を表現する。
さらに、男女のすれ違い。結構せつないのがおおい。

好きな作品で言えば、
・彼女と彼女の猫
・秒速5センチメートル
・言の葉の庭

今回の映画は、RADWIMPSがテーマ曲作ってるってことで、またそれも期待するところ。
いやー、好きなアーティストと好きなアニメ監督がコラボするとか、いいにきまってんじゃん。

結果、すげーよかった。
まじキュンってなったww
最近涙もろいのか、まぁ、昔から涙もろいのかわからないけど
うるっと来たよ。
伏線もあって、結構考えられてるストーリーだなって思った。
予告編だけだと全然わからないけど、そういうことか!っていう演出もあったり。
冒頭のシーンはなんだろ?って思ったけど、最後にこういうことか!ってなったり。
もちろん、吸い込まれるような風景美も健在だし。
いや、面白かった。
そして久々にもう一回みたい!!と思った映画だ。

ところどころ、歌のMVのような演出になるところが3箇所くらいある。
そこはちょっとくどいかなと思ったけどね。
でも、RADの曲だから、許す!w

キャラデザも、あの花とか、ここさけ(みてないけど)の田中将賀さん。
それもまたいい。

最高か!

そして、この映画、人気が出ている様子。(「君の名は。」興収60億視野の大ヒットスタート!|映画.com
昔、大学のときに、秒速5センチメートルの試写会に仙台まで行って、
新海誠監督と写真とってもらったことあったけど、有名になったなーって思ってる。
その時のサインは大切に保管してます!w秒速の試写会でもらったサイン。

ぜひ、見てみてね!

 

映画『君の名は。』公式サイト

植松努さんが群馬で講演やるってよ!

今日、太田イオンで植松努さんの講演がありました。
何が縁で知ったか、よくわからないんだけど、
フェイスブックで友達がフォローしていて、そのフォローしている、いいねを押す記事を時々見ていた。
ホント、いいこと書くな、この人、と思って僕もフォローしだした。
そんなのがきっかけ。
何をしている人かというと、北海道のドが付く田舎でものづくりしている人。
炭鉱機械の修理から始めて、マグネットを作ったり、夢であった宇宙開発にも携わるすごい人。
そんなちょっと雲の上の人で、会ってみようとか、講演を聴きに行こうとかそんなこと思ってなかった。
そんな人が、えっ?群馬に来るの??まじ?www
知ったのは2日前くらいでしたとさw

第64回関東地区大会群馬太田大会
20160827_aeon_event

「どうせ無理」をなくし、夢をあきらめないことの大切さを伝えている、植松さん。
そういう風に考えるに至った経緯も教えてくれた。
僕が思うところをいくつか書いていこう。

1.「楽(らく)」と「楽しい」は反対

勉強していい会社に入りなさい。
僕はそう言われたという記憶はないけど、世間一般にはそういう考えがあるよね。
大企業に入れば安定する。
でも、いい会社って何?安定って何?
植松さんは、いい会社に入れば楽ができる、と教わったらしい。
でも、楽な仕事でも、楽しくなければ苦しいんです。って。
その通りだわ。ホント。
同じ漢字なのにまったく逆だよね。
苦しいからこそ、苦労するからこそ、達成したとき、成功したときは、うれしいし
その過程はつらいかもしれないけど、好きなことをするのは楽しいんだと思う。
そんな基本的なことすら忘れている自分がいた。

2.人を頼るとできないことができる

しっかりやる、ちゃんとやる、弱みを見せない
そんな風に考えていると何もできなくなってしまう、って。
なら、人を頼ろうよ、頼ったらできないこともできるようになるかもしれないよ、って。
相談するってことが何より大切なんだと思う。
頼りっぱなしはダメだし、頼るっていうのがどういうことか、少し難しいと感じることも多いけど
アドバイスを求めたり、考えを聞いてもらったりするのはいいよね。

3.相談する相手は選ぶこと

やったことない人に相談すると、できない理由を教えてくれる。
逆にやったことがある人に相談すれば、アドバイスがもらえる。
アドバイスの”アド”はadd、加えるってこと。
これにはやっぱり人脈を大事にしないとできないことかな。
この人に相談すると、自分ではわからないことは他の人を紹介してもらう、とか
そういう風にして出会いは広がっていくじゃん。
いいアドバイスはいい出会いから。そんな気がする。

4.興味と好奇心

大人になると、これはなんとなく少なくなっていくように思う。
どうでもいい、無関心。
そうじゃなくていろんなことに興味をもって調べたり、好奇心を忘れないようにしたい。
そこから夢を見つけていくのがいいんじゃないかと思う。

5.考える人になる

昨今のロボット開発は目を見張るものがある。
単純作業はすべてロボットがやれるようになる。
そうしたときに単純労働はこの世からなくなるんじゃないか。
そうなれば、人間の仕事は瞬く間になくなるんじゃないか。
僕もそういう見解を少なからず持っている。
だからこそ、自分で考える人に成りたいと思う。

6.自分の夢を語る

これはあれだ。相談する、って言うことだと思う。
最近、多くの豊富フレンズに悩みを聞いてもらってる。
語れるほどの夢はないけど、漠然とこのままの仕事が続けていけるかという悩みとか
アトピーを持っていることによる不安もあって、そういうことを話せる友達がたくさんいることに気づいた。
悩みじゃなくて夢を語りたいな。

7.中途半端でもいい

僕は中途半端はダメだと思っていた。
だって中途半端だよ?w
なにそれ、終わってないじゃん、達成できてないじゃん、結果出せてないじゃん、完成度低いじゃん
そんな思いがすぐ出てくる。
でも、植松さんは言った。
「何もしない、何もできないよりいい。」
そうか。そうだよな。
「ひとつの夢しかもっちゃだめ?そんなことない。たくさんの夢があっていい。」
いいのか。
「どれも中途半端でもいい。やらないよりいい。」
それを聞いて、ちょっとほっとした。
自分を少し許せる気がした。

8.人の役に立てるかどうか

マーケティングは大事だとおもうけど、売れるか売れないかを調査して
売れると判断して開発して製品ができるころには、そういう製品は溢れている。
だから、売れるか売れないかじゃなくて、人の役に立てるかどうか、だそうだ。
なるほど、と思った。

9.3000万のランボルギーニが買えるのは金持ちだからじゃない

植松さんとランボルギーニのツーショットを見せてくれたが、ちょっと笑った。
自分のじゃないんですけどね、ってw
このランボルギーニを買えるのは金持ちだから?いえいえ。
いくらお金があったって、作ってくれる人がいなかったら買えないのだ。
お金で買えるものは、誰か他人が提供するサービスにすぎない。
しかも、お金の価値は下がることもある。
では、どうすればいいか。本を読むことだ。頭の中はだれも取り上げられない。
本を読もう。
kindle unlimited、どうですか?w

10.便利なものを活用する

学校のテストでまったく勉強ができなかったそうです。
数学のテストは0点。
そんな人がいまや、ロケットを飛ばしている。
すばらしい。これこそ、勉強がすべてではない、と体言している。
重要なのは、教科書を暗記するんじゃなくて、活用することなんだと。
ロケット開発したい、と思って東大に入ったって、ロケット作れるわけじゃない。
三菱に就職したからってそれに携われるわけじゃない。
でも、そこに入らなければできないことなのか?
そんなことない、興味と好奇心で全部できてしまうんだ。そういわれている気がした。

 

最後に、思うは招く、という植松さんの母の言葉を再度紹介し、幕を閉じたのでした。
話し方がまずやさしい。
分かりやすく、そして、色々な経験をつんできたからこそ出てくる人間味、温かさがにじみ出てる人だなと思った。
いじめられることもあったそうだ。
でも、今や、色々な人や企業、国家機関まで植松さんのところを訪れるのだそうだ。
「どうせ無理」に負けない人になってほしい。
僕もそうなりたい。
今の社会は失敗を許されない環境になってきている。
隠蔽された欠陥が多大な事故を生んだり、大問題に陥っている。
そして企業の信頼を失墜させている。
誰もハッピーにならん。

もっと早くこういう人に出会いたかった。
そしてまだ遅くないとも思う。
植松さんのプレゼンは、感動して涙でる。
YoutubeでTEDxの様子が見れるのでもしよければ見るといいよ!

執筆もするようになったって。
国語の成績がよかったわけでもない。でも、本が書ける。
僕だって、考えてみれば、センターの現代国語、100点中30点だからな!
こんなくだらないブログもかけますよ!w
今度、植松さんの本もかって読んでみたいな。
  

豊富温泉2016夏 – 11日目

2016.8.22 月
夜更かしで4時半ころ寝たけど、7時のサイレンで起きた。
いや、完全寝不足。
まさか、最終日をこんな形で迎えようとは・・・w
盛り上がりすぎで話題もぶっ飛んでたからなー、今更ながら恥ずかしくなってきたw

朝ごはん作ったけど、全然おなか空いてなかった。
でも食べました。これ。
朝ごはん
いやー、野菜皆無wだめじゃんこれw

朝一でふれセンへ。最後の温泉でゆったり。
でも10分くらいだったと思う。つか、今日のお湯、一番熱かったぞ、この旅行中で一番。
そして、それからウィンに戻ってパッキング。
いや、詰め込めばいいだけは楽だわ。何も考えず持ってきたものスーツケースに入れるだけだもん。
荷造り苦手なのは、何を持っていけば、忘れ物しないか、を考えないとならないこと。
ちなみに、今回の忘れ物は、折り畳み傘でしたw

9時半くらいにチェックアウトして、再びふれセンで休憩。
関東には台風一家が居座り、TVでは大荒れ模様を報道していた。
そして度重なる欠航のテロップ。
やべぇ・・・w
その時点では稚内→羽田便は予定通り、とのこと。
まぁ、だめなら、明日休むだけだからな!w

10時半ころにコンシェルに挨拶して稚内へ。
送ってくれる友人に感謝です。
ちょいのりレンタカーもしばらく使ってないなー。
誰かしらに頼んでしまう。そのほうが寄り道できるし。

お見送りで一緒に来てくれた友達も。
その友達が、茶房遊ぜんに行きたいということで、最後の食事処はそこに。
ちょうど若干の徹夜明けみたいな状況だったから、和食はいい。
つか、遊ぜんはかなりおすすめだから。
まじ行くべき。
というか、いつも空港に送ってもらう前に行くので、もっとゆっくりと行きたいという気持ちがwww
ケツが決まってないとき、また行きましょうよ。

頼むのは日替わり定食。
うむ。ほんと、これだけ小鉢あるのいいよ。うまいし。
日替わり定食

さて、12時45分くらいに稚内市内を出て空港へ。
この時点で羽田→稚内便は遅延はしているものの飛んでいた。
第1関門突破ですw
この便が欠航すれば自動的に、稚内→羽田便は欠航なので。
次の関門は、飛ぶかどうか。そして最後の関門は、羽田に着陸できるかどうか。
内心ヒヤヒヤだからな!w

空港に着くころには飛行機も到着していた。
案内では、羽田に着陸できない場合は、名古屋中部空港へ降りるとのこと。
まぁ、北海道から出ればなんとかなるからいいのかも・・・とも思っていた。このときは。
送ってくれた友達とお別れし、搭乗口まで行くが、さらに遅延のお知らせ。
結局45分遅れの14時出発。

離陸も途中も全然余裕。
快適な空の旅だったんだけど、着陸態勢に入ると、ゆれるゆれるwwww
途中何度もふわっとすることがあって、ちょー恐いのw
いやー、こんなにヒヤヒヤしたの久しぶり。
ちなみに、周りは雲で何も見えないし、どこ飛んでいるかもわからんし、
僕は落ちる系のジェットコースターはちょっと苦手なんだよ!w
どのくらいゆれたかというと、後ろで子供が嘔吐するくらいゆれました。僕も若干気持ち悪かったです。

でもさ、すごいよ、機長。
ちゃんと着陸させるんだもん!w
いやー、無事に羽田につけましたよ。
ふーやれやれ。。。

と思って、群馬へ帰る路線を見たら、、、あれ?うごいてなくね?wwww
そもそも台風ということもあって、飛行機はもちろん電車やバスも運休が多かった。これが盲点。
名古屋とか行ってたら、ホント、御泊りコースだったわ。(ま、それはそれで楽しいかもしれんけどw)

結局、浅草から群馬に帰るのに、浅草で2時間くらい足止めくらってしまった。
どうせならブログかくか、と思って、サンマルクカフェでブログかく。(ノマドワーカーっぽいでしょ?w)

やっとの思いで帰宅したのが22時。
いやー、疲れすぎてなのか、寝不足でなのか、電車の中でブログ書いてたからなのか
めっちゃ気持ち悪くて、速攻で寝ましたw

そんな最終日。
ちなみに、今回、帰りはマイルで飛行機予約したので、タダでした。
これで欠航になるとマイル戻ってくるんだろうか・・・まぁどうでもいいかw

楽しい湯治旅行もあっという間。
今回は色々悩んでいた部分もあって、いろんな人に悩みを聞いてもらったりした。
先輩であったり、後輩であったり、同じような悩みをもつ友達であったり。
みんな、すごくもがいているんだなっていうのがわかった。
そして自分がいかに流されてきたか、覚悟が足りないかに気づかされた。
元気に生きるために自分の道を改めてじっくり考えようかな。

アトピーもつらいけど、そのおかげで豊富に行って、仲間ができた。
それだけで僕にとっては最高の人生かもなって思うんだけどね!

また、会いましょう!
次は来年GWか、冬にスノボしに行くか!

豊富温泉2016夏 – 10日目

2016.8.21 日
本日、最終日。
掻いて起きるということはなくなって、朝も6時半に起きて、
ヨガとか瞑想とかしてから朝ごはんづくり。
気持ちいい。
朝が気持ちよく起きれると、それだけで一日幸せ。

朝ごはんはこれ。
きゅうりの塩もみ、納豆とピーマンのオムレツ、ズッキーニとモッツァレラチーズ乗せトースト
オムレツは失敗して黒くなってるけどw
まぁ、自分が食うだけだから気にしない。
今回、ご飯は買わずなので、後半はパンばかりでした。
朝ごはん

朝ごはん食べたら、温泉へ。
もう10分も入っていられない。忍耐力がなさすぎ?w
一般湯は熱いからな。そんな入っていられないし飽きるw

お昼は上勇知で行われている「のっぱらマルシェ」っていうイベントに連れて行ってもらいました。
のっぱらマルシェ
廃校のグラウンドを使って物産展やら手作りのアクセサリだったりを作れたり
まなみんのヨガやってたりと、小ぢんまりとしたイベント。
あ、ちなみに、ヨガはイメージしてるヨガじゃなく、汗だくになりながら子供をあやしている感じに見えましたw
今日はホント天気よくてびっくりするほどの陽射しで暑い暑い。
宗谷地方では珍しく太陽がジリジリとするような気候。
そんな中で運動するんだもん、汗だくだよなーw
ヨガ

出店でお弁当買って、コーヒー飲みながらまったり。
おるとさんのお弁当はどこに行っても人気だなー。
こないだの旅するカフェでは、開店と同時くらいに行って並んだから買えたけど
今回はなくなっちゃったもんね。
今回買ったのは鳥ゴボウ飯。これもかなりうまかったよ!
五目御飯とか好きだから、いいわ。
鳥ゴボウ飯

そのあと、会場内をぐるっと一周。
ハンドメイド雑貨とかもあった
小枝を使った手作りアクセとか、天然素材をつかった虫よけスプレーとかあって、面白かった。
その中で、僕らは手作りスプーンを作ることに。
好きな枝を選んで自分で切って、やすりをかけて断面を滑らかにして
金属のスプーンを入れる穴をドリルで開けてもらって、そこにスプーンを入れてボンドで止めるだけ。
簡単にできるけど、柄の部分である枝の選んだり、その枝を削ったり表面を気が済むまで滑らかにしたりと、自分流にアレンジして作れる。
最初はやるかやらないかちょっと迷ったけど、やり始めたら凝りだす僕w
スプーンづくりに挑戦

1回目は細い枝を選んでしまい、スプーンの先を入れるドリルの穴をあけるとき
細すぎて穴があけられず、割けてしまった。残念。
で、リベンジで今度はめっちゃ太いのにしたwww
でも、持つ部分とか作ったりして工夫して持ちやすく。
アート的な感性はないので、実用重視でw
こういうの久々にやったけど、愛着沸くwいいね。
力作たち

のっぱらマルシェの案内にゆうゆうファームのソフトクリームの割引券がついていたので
せっかくだから、寄って食べてきた。
うん、濃厚。うまい。
アイスクリーム。ながっ!w

連れて行ってくれた友達や一緒に行った友達は芸術にすごく興味があって、
せっかく上勇知にきたので、あとりえ華へ。
ギャラリーで6年前の写真の中に僕が映っていてびっくりしたりw
そういえば、撮りましたねw

絵のことは僕はよくわからないけど、二人は熱心に語っておりましたw
なんか新鮮w
いつものメンツじゃこういう話に絶対ならないからね。

ちょろっとお茶してきました。
またカウンターから見える利尻富士は最高だわ。
しかも天気めちゃいいし。
うーん、すてき。すてきすぎるw
利尻富士もステキすぎるー!

その夜のホームパーティーに誘ってもらったので、そのための買い物で稚内へ。
バーニャカウダやるって!なんておしゃんてぃーな!w

豊富に戻ってきたのが18時くらい。
パーティースタートが19時くらいとのことなので、少し時間ある。
ということで、少し散歩へ。
運動も大事!w
でも始めるの遅すぎて、帰ってくる頃には真っ暗だったwww

ホームパーティは僕がついたころには色々できあがってて
なんもしてないのに料理がならんでしまったw
ごちそうになります!
燻製とか、バーニャカウダとか、ミルフィーユ鍋とか、めっちゃうまかった。
びびるわ。
手作りパンも持ってきてくれて、それもめっちゃうまい。
みんな、出店できるんじゃね?w
ホームパーティー

お酒も入り、いろんな話もして、最終日ながら思い切り楽しんだ一日だったなw
盛り上がりすぎて、解散したの午前4時だったんだけどwwww
でも、アトピーじゃなかったら全然接点のなかったであろう人たちが
腹を割って話せるこの環境は、他にないだろうな。
人生で悩むこともあるけど、みんなたくさん悩んで考えて生きてきているんだなって感じる。
色々な人生観を聞けて楽しいわ。

そんな最終日。
明日チェックアウトして帰るのに、こんなに夜更かししたの、久々だよ!w
大学以来じゃね?w
温泉なんて1日1回15分だぞ!w
何してるんだろう、ほんとwww
みんなありがとうございます!
豊富に来るために、仕事がんばりますw

豊富温泉2016夏 – 9日目

2016.8.20 土
掻かないで起きれた。
早起き、6時半。まぁいつも通りにそろそろ戻す必要もあるしね。
調子は上々。
傷が深いのはなかなか時間かかるけど、肌はツルツルになってきた。
うれしいね。

今日はトヨトミサイル(豊富温泉でやる音楽フェス)
だけど、天候はあいにくの雨。
なんだよー。残念。
始まって以来、ずっと参加してみたいなと思っていたのに、なかなかできなかった。
だいたい実施されるのが夏休み後の土曜とかだったからなー。
今回、何気に初参加なのです。

朝ごはんを作りました。
たまご、ウィンナー、ベーコンがメインになっちゃう僕の料理。
結構アトピーにはよくないのかも、、とか思うけど、楽なので。
肉を買ってくればよかったかなー。
でもさ、調味料ない状態で料理することが当たり前になっている湯治自炊生活だと
味がついている加工食品は便利なのです。
(調味料、買えよw)
朝ごはん

さて、朝飯たべて、ブログ更新して、ふれセンへ。
温泉15分くらい入って、ちょっと休憩してから
お目当てのトヨトミサイルへ。
場所はスキーロッジなので、すぐそこです。
夏カフェやってる隣ね。

このフェス、町のみんなが有志で盛り上げてるお祭りなんだよね
採算度外視だし、スタッフはただ働きだけど、これだけの音楽フェスを作れるのはすごいよ。
一体感あっていいな。
演者の看板

まったり音楽聞いたり、時にステージの前にいって踊ったり
出店でついついおいしそうな食べ物食べてしまったり。
いつもは全く飲まないビールを4杯くらい飲んでしまったりw
久々に飲んだ割には、あまり酔わなかった気がするw
カレー

音楽ってすばらしーなー
知っているバンドはほぼ皆無だけど、それでも楽しい。
酒飲んで、おいしいもの食べて、音楽に合わせて踊って。
日常を忘れられる素晴らしい時間だわ。
花男

湯治で来ている友達の小林良輔君も演者として去年に続き2度目の参加
ギタークラフトマンな彼だけど、演奏もめっちゃうまい。
かっちょいー!!
アコギ一本でインストを披露してくれた。
いつかコラボとかしてみたいなw
とか弱小な私が申しておりますw
看板

朝11時からずっといて、朝のうちはあめだったけど、
14時くらいにはあがって、16時くらいには晴れ間も見え始めた。
奇跡!
いやー、みんなの気持ちが届いたんだね!
いえーい

17時くらいにいったん休憩ということで
温泉に入りに抜けました。
温泉近くてホントいいなw
休憩にふれセン使うって、なんて贅沢な音楽フェスなんだw

夜のステージも幻想的でいい。
ステージ2か所あるんだけど、サブステージのほうがスモーク焚きすぎですごいことにw
あそこだけ火事だよね?ってwww
シルエットしかみえねーじゃんw

ギターパンダ、最高でした。
いえーい!
パンダ「こちらこそ、いえーい!」いえーい!!!
パンダ「いえいえ、こちらこそ、いえーい!!」
っていう掛け声が面白かったww
グレッチのギターもかっこいいなー。(機材に目が行くw)
ギターパンダ

最後までいたら22時を回っていた。
帰ってきて足が結構疲れてたけど、楽しいイベントだったな。
来年も、もしいけるなら行きたいわ。

気候も半袖半ズボンで十分行けるくらいの陽気。
あったかい。
夜はさすがに、ジーパンに長袖を羽織ったけど、それでも凍えるほどじゃない。
過ごしやすい気温でよかった。
普段ならもっと寒いかもしれないけど、今年は特別かもね。

そんな一日。
夏に豊富くると、ホントイベント尽くし!
飽きないね!