桑野やすしさんにアトピー治療の考えを教わってきた

ふとしたきっかけで知った桑野やすしさん。つーか、まなみんの紹介なんだけれどもw
分子栄養学というアプローチからアトピー治療を考えている人。
最終的に行きつく先はやっぱり何を食べるか、なのかね。

平日なんだけど、せっかくの紹介してもらったし
僕も食事からのアプローチって結構興味あったので
有休とってセミナーに申し込んでみた。

20160920_kuwano-seminar

桑野さん自身もいろいろ経験してきていて
最終的には保湿と食事のアプローチでアトピー治療した人。
会ってみて思うこと
全然アトピーだった感じがしない!
すごい!w
それでも相当つらい時期もあったみたい。
本気で治したかったから、ステロイドやめたとか。

治っている人の共通点は、標準治療から脱した人だ、とも言っていた。
そして、別にステロイドを否定するつもりもない、とも。

ホント、アトピーは治療法があふれている。
これを塗ったら治った
あれを食べたらよくなった
こんなことをしたら症状が楽になった

で、結局何したらいいの?っていう肝心なところはわからずじまい。
やっぱりアトピーの語源の通り、奇妙な病気ですね。

さて、果たしてアトピーは病気なのか?
そういう問いかけをしてくる人は初めて。
アトピーは、肥満と似ていると。

もし仮に、肥満が病気だったとして、肥満になったら医者に行きますよね。
で、お医者さんに
「あ、肥満ですね、痩せる薬だします。これ飲んで様子見てください」って言われます。
で、薬飲みます。
そりゃ、薬飲めば痩せます。
そして、やめたら、太ります。
そしたら、また医者に行きますよね?
お医者さんは、また薬出してくれますよ。
・・・まあ、あとは想像のとおり、この繰り返しになりますよね。

これ聞いて、ああ、肥満とアトピー、言い換えられるじゃんって、思ったね。
薬だけ飲んで、薬に頼ってたらいつまでたっても治らんのですよ。
大事なのは、どう体を変えていくか。

本気で痩せたかったら、体質改善するために
食事をめっちゃ気を付けたり、運動したりしますよね。
それと同じ、本気でアトピー治したかったら
食事をめっちゃ気を付けたり、運動したりしないとダメなんだと。

そんな話から、アトピーを治すための5つのアプローチを教わってきました。
「免疫」、「炎症」、「腸」、「皮膚バリア」、「副腎」の5つ。
逆を言うと、このすべてがダメだと、アトピーになるのだとか。

5つのうち、どれかに対する対策は絶対やっているんだと思う。
アトピーの人は。
でも、それをすべて考えて総合的にやっているか?って聞かれたら、ハテ・・・・ってなるよw
自分に甘さが出てくるもんねw
だけど、どれだけ5つすべてを考えて生活するか、っていうのが肝心なんだな。

どの栄養素が不足していて、どういう風に補っていけばいいか
というのを論理的に体系的に教えてくれてすごく面白かった。
めっちゃメモらせてもらいました!w

メモ

午後は、実践編ということで、食事の内容をメモってきて、グループディスカッション。
僕はそのメモってきてっていうメールが迷惑メールに振り分けられてて、全然知らずw
当日、えっ?なにそれ?ってなってたのは内緒www

いかに普段、必要な栄養素が取れてないか、思い知りましたw
まぁでも、糖質制限を意識した食事はしてたから、普通の人よりはたんぱく質を食べてるけど。

そして、次に保湿の仕方を伝授。
僕が実験台になって、桑野さんがやっている保湿の方法をみんなの前でやってくれた。
ステロイドとか、軟膏もそうだけど、誰もこういう塗り方っていうのは教えてくれないよね。
実際、みんなが自己流。
まぁ、ここでは化粧水とか乳液をどう塗るか、を実演してくれたわけだけど
みんなびっくりするほどでした。
ここまでやるか!ってくらい。

これを

ぬりこむ!w

僕はワセリンとかプロペトは使ったことあったけど
化粧水とか乳液は使ったことなかったのでちょっとドキドキwww
かなり保湿されて、皮膚も柔らかくなってしっとり。
ただ、ちょっと塗ったあとは少しかゆくなったwww

でもさ、水にぬれただけでもかゆいなら、それは何塗ってもかゆいってことだよね?
それは、その化粧水とかが合わないってこととはまた別かもね。
そのへんむずい!w

今回のセミナーはそんな感じで幕を閉じました。
本当に色々な考え方があるなーって、ここにきて思う。
僕は適当にやってきて、結構流されてきた感じがするからな。
みんなの意見とか、考えを聞いて勉強して、ちゃんと自分の考えを持ちたいなー。
宗教みたいなもんだからね、アトピー治療法って。
自分にあう方法が見つかれば、それでQoLが上がれば、そして仕事に趣味に専念できれば、それは幸せだって思うもん。
あと恋愛とか?(無縁すぎて遠目w

さて、最後にツーショット撮ってもらって、帰り足ですw
ツーショット

桑野さん自身、いろいろ話の途中にギャグを入れたりしてくれて
すごく楽しいセミナーだったと思います。
ぜひ興味があれば、受けてみてもいいかもね!
しかし、彼、京都在住なので、東京でのセミナーは今回が初めてとのことw
機会があればまたお会いしたいですね。
つーか、セミナーは講師との距離が遠いし、もっと友達みたいな感じで
ざっくばらんに話がしたいわwww
(あと、セミナーとか聞くと、ネットワークビジネスっぽくてやだわwww)

桑野さんのブログ。
アトピー改善アドバイザー 桑野やすし アトピーを味わいつくすと人生が変わる
たくさんセミナーを開いているので、よかったら参加してみたら面白いかも。

ちなみに、僕、今年の夏に豊富にいるときから
プロテイン飲むのを始めてます。
1か月以上飲んでいるけど、それも何か影響があるのか?
状態がそれほど悪くならず、夜も眠れているので助かってるw
ま、その辺の話も別記事で書こうかな。

iPhone7が発表されたので、スペックとか見ていく。

iPhone7が発表されました。
目玉の機能は、Felica対応?防水?
どっちもそれほど必要と思ってない。実は。

そして、デメリットは、イヤホンジャックの廃止。
でもこれは実際ワイヤードのイヤホンってうざったくない?
これを機にBluetoothのワイヤレスヘッドホンためしたい!
みたいに思えるからいいんじゃね?w

細かいところみていくか。

相変わらず、大きさは
7 → 4.7インチ
7 plus → 5.5インチ

プロセッサはA10
6に搭載のA9より40%高速。
そして、何より低消費電力らしく、6sと比べバッテリー寿命が2時間以上長いとか。
それはいいかも。

そして、メモリ容量は32GB,128GB,256GB
ここは特に。
僕は16GBでも十分です。データ整理して、クラウドいれたりするし。

カメラは12M
7は今までどおりかな。
7 Plusはなんとデュアル!
それぞれ違う倍率のレンズで、よりズームに、そしてエフェクトかけて背景ぼかすことも!?
おお、すげーな。
もはや、デジカメの存在意義ないな。
素人にはこれで十分かもな。

サウンドがステレオになったのも見逃せないかも。
実は、というか、明らかにiPhoneって本体から出る音にこだわりない。
とりあえず聞けるからいいや、程度。
それがステレオサウンドになる、というのは期待。

さて、価格。
7 → 72800円(税別)から
7 Plus → 85800円(税別)から

うーん。
ちなみに、僕が持ってるのはiPhone5s

そう、なにより、4インチがすきなのです。手になじむのです。
というわけで、次の機種編はiPhone SEかな!←

Apple iPhone 7 公式ホームページ

もう、アマゾンでケースとか保護フィルムとか売ってるのね。はやい。

でも、保護フィルムのサイズは4.7インチと5.5インチだからiPhone6と変わらずなのか。
あとはケースをうまく合わせるだけ。
でも、最初にでるケースって、あんまり精度よくなかったりしない?w

こういうソフトケースなら大丈夫か。

でも、やっぱり新しいものは気になるよね!

新海誠監督の最新作「君の名は。」を見てうるっときた

新海誠監督作品をはじめて知ったのは、大学のときにカテキョしてた子が紹介してくれたのがきっかけだったな。
そこ子はなかなかのオタクだったけど、僕もその子のおかげで立派なアニメ好きおっさんになりました^q^
8/26に最新作、「君の名は。」が全国の映画館で放映。
そして昨日、見てきた。

この監督の特徴といえば、すっごくきれいな背景。
そして、語り。BGMがなくなって心の声を表現する。
さらに、男女のすれ違い。結構せつないのがおおい。

好きな作品で言えば、
・彼女と彼女の猫
・秒速5センチメートル
・言の葉の庭

今回の映画は、RADWIMPSがテーマ曲作ってるってことで、またそれも期待するところ。
いやー、好きなアーティストと好きなアニメ監督がコラボするとか、いいにきまってんじゃん。

結果、すげーよかった。
まじキュンってなったww
最近涙もろいのか、まぁ、昔から涙もろいのかわからないけど
うるっと来たよ。
伏線もあって、結構考えられてるストーリーだなって思った。
予告編だけだと全然わからないけど、そういうことか!っていう演出もあったり。
冒頭のシーンはなんだろ?って思ったけど、最後にこういうことか!ってなったり。
もちろん、吸い込まれるような風景美も健在だし。
いや、面白かった。
そして久々にもう一回みたい!!と思った映画だ。

ところどころ、歌のMVのような演出になるところが3箇所くらいある。
そこはちょっとくどいかなと思ったけどね。
でも、RADの曲だから、許す!w

キャラデザも、あの花とか、ここさけ(みてないけど)の田中将賀さん。
それもまたいい。

最高か!

そして、この映画、人気が出ている様子。(「君の名は。」興収60億視野の大ヒットスタート!|映画.com
昔、大学のときに、秒速5センチメートルの試写会に仙台まで行って、
新海誠監督と写真とってもらったことあったけど、有名になったなーって思ってる。
その時のサインは大切に保管してます!w秒速の試写会でもらったサイン。

ぜひ、見てみてね!

 

映画『君の名は。』公式サイト

植松努さんが群馬で講演やるってよ!

今日、太田イオンで植松努さんの講演がありました。
何が縁で知ったか、よくわからないんだけど、
フェイスブックで友達がフォローしていて、そのフォローしている、いいねを押す記事を時々見ていた。
ホント、いいこと書くな、この人、と思って僕もフォローしだした。
そんなのがきっかけ。
何をしている人かというと、北海道のドが付く田舎でものづくりしている人。
炭鉱機械の修理から始めて、マグネットを作ったり、夢であった宇宙開発にも携わるすごい人。
そんなちょっと雲の上の人で、会ってみようとか、講演を聴きに行こうとかそんなこと思ってなかった。
そんな人が、えっ?群馬に来るの??まじ?www
知ったのは2日前くらいでしたとさw

第64回関東地区大会群馬太田大会
20160827_aeon_event

「どうせ無理」をなくし、夢をあきらめないことの大切さを伝えている、植松さん。
そういう風に考えるに至った経緯も教えてくれた。
僕が思うところをいくつか書いていこう。

1.「楽(らく)」と「楽しい」は反対

勉強していい会社に入りなさい。
僕はそう言われたという記憶はないけど、世間一般にはそういう考えがあるよね。
大企業に入れば安定する。
でも、いい会社って何?安定って何?
植松さんは、いい会社に入れば楽ができる、と教わったらしい。
でも、楽な仕事でも、楽しくなければ苦しいんです。って。
その通りだわ。ホント。
同じ漢字なのにまったく逆だよね。
苦しいからこそ、苦労するからこそ、達成したとき、成功したときは、うれしいし
その過程はつらいかもしれないけど、好きなことをするのは楽しいんだと思う。
そんな基本的なことすら忘れている自分がいた。

2.人を頼るとできないことができる

しっかりやる、ちゃんとやる、弱みを見せない
そんな風に考えていると何もできなくなってしまう、って。
なら、人を頼ろうよ、頼ったらできないこともできるようになるかもしれないよ、って。
相談するってことが何より大切なんだと思う。
頼りっぱなしはダメだし、頼るっていうのがどういうことか、少し難しいと感じることも多いけど
アドバイスを求めたり、考えを聞いてもらったりするのはいいよね。

3.相談する相手は選ぶこと

やったことない人に相談すると、できない理由を教えてくれる。
逆にやったことがある人に相談すれば、アドバイスがもらえる。
アドバイスの”アド”はadd、加えるってこと。
これにはやっぱり人脈を大事にしないとできないことかな。
この人に相談すると、自分ではわからないことは他の人を紹介してもらう、とか
そういう風にして出会いは広がっていくじゃん。
いいアドバイスはいい出会いから。そんな気がする。

4.興味と好奇心

大人になると、これはなんとなく少なくなっていくように思う。
どうでもいい、無関心。
そうじゃなくていろんなことに興味をもって調べたり、好奇心を忘れないようにしたい。
そこから夢を見つけていくのがいいんじゃないかと思う。

5.考える人になる

昨今のロボット開発は目を見張るものがある。
単純作業はすべてロボットがやれるようになる。
そうしたときに単純労働はこの世からなくなるんじゃないか。
そうなれば、人間の仕事は瞬く間になくなるんじゃないか。
僕もそういう見解を少なからず持っている。
だからこそ、自分で考える人に成りたいと思う。

6.自分の夢を語る

これはあれだ。相談する、って言うことだと思う。
最近、多くの豊富フレンズに悩みを聞いてもらってる。
語れるほどの夢はないけど、漠然とこのままの仕事が続けていけるかという悩みとか
アトピーを持っていることによる不安もあって、そういうことを話せる友達がたくさんいることに気づいた。
悩みじゃなくて夢を語りたいな。

7.中途半端でもいい

僕は中途半端はダメだと思っていた。
だって中途半端だよ?w
なにそれ、終わってないじゃん、達成できてないじゃん、結果出せてないじゃん、完成度低いじゃん
そんな思いがすぐ出てくる。
でも、植松さんは言った。
「何もしない、何もできないよりいい。」
そうか。そうだよな。
「ひとつの夢しかもっちゃだめ?そんなことない。たくさんの夢があっていい。」
いいのか。
「どれも中途半端でもいい。やらないよりいい。」
それを聞いて、ちょっとほっとした。
自分を少し許せる気がした。

8.人の役に立てるかどうか

マーケティングは大事だとおもうけど、売れるか売れないかを調査して
売れると判断して開発して製品ができるころには、そういう製品は溢れている。
だから、売れるか売れないかじゃなくて、人の役に立てるかどうか、だそうだ。
なるほど、と思った。

9.3000万のランボルギーニが買えるのは金持ちだからじゃない

植松さんとランボルギーニのツーショットを見せてくれたが、ちょっと笑った。
自分のじゃないんですけどね、ってw
このランボルギーニを買えるのは金持ちだから?いえいえ。
いくらお金があったって、作ってくれる人がいなかったら買えないのだ。
お金で買えるものは、誰か他人が提供するサービスにすぎない。
しかも、お金の価値は下がることもある。
では、どうすればいいか。本を読むことだ。頭の中はだれも取り上げられない。
本を読もう。
kindle unlimited、どうですか?w

10.便利なものを活用する

学校のテストでまったく勉強ができなかったそうです。
数学のテストは0点。
そんな人がいまや、ロケットを飛ばしている。
すばらしい。これこそ、勉強がすべてではない、と体言している。
重要なのは、教科書を暗記するんじゃなくて、活用することなんだと。
ロケット開発したい、と思って東大に入ったって、ロケット作れるわけじゃない。
三菱に就職したからってそれに携われるわけじゃない。
でも、そこに入らなければできないことなのか?
そんなことない、興味と好奇心で全部できてしまうんだ。そういわれている気がした。

 

最後に、思うは招く、という植松さんの母の言葉を再度紹介し、幕を閉じたのでした。
話し方がまずやさしい。
分かりやすく、そして、色々な経験をつんできたからこそ出てくる人間味、温かさがにじみ出てる人だなと思った。
いじめられることもあったそうだ。
でも、今や、色々な人や企業、国家機関まで植松さんのところを訪れるのだそうだ。
「どうせ無理」に負けない人になってほしい。
僕もそうなりたい。
今の社会は失敗を許されない環境になってきている。
隠蔽された欠陥が多大な事故を生んだり、大問題に陥っている。
そして企業の信頼を失墜させている。
誰もハッピーにならん。

もっと早くこういう人に出会いたかった。
そしてまだ遅くないとも思う。
植松さんのプレゼンは、感動して涙でる。
YoutubeでTEDxの様子が見れるのでもしよければ見るといいよ!

執筆もするようになったって。
国語の成績がよかったわけでもない。でも、本が書ける。
僕だって、考えてみれば、センターの現代国語、100点中30点だからな!
こんなくだらないブログもかけますよ!w
今度、植松さんの本もかって読んでみたいな。
  

豊富温泉2016夏 – 11日目

2016.8.22 月
夜更かしで4時半ころ寝たけど、7時のサイレンで起きた。
いや、完全寝不足。
まさか、最終日をこんな形で迎えようとは・・・w
盛り上がりすぎで話題もぶっ飛んでたからなー、今更ながら恥ずかしくなってきたw

朝ごはん作ったけど、全然おなか空いてなかった。
でも食べました。これ。
朝ごはん
いやー、野菜皆無wだめじゃんこれw

朝一でふれセンへ。最後の温泉でゆったり。
でも10分くらいだったと思う。つか、今日のお湯、一番熱かったぞ、この旅行中で一番。
そして、それからウィンに戻ってパッキング。
いや、詰め込めばいいだけは楽だわ。何も考えず持ってきたものスーツケースに入れるだけだもん。
荷造り苦手なのは、何を持っていけば、忘れ物しないか、を考えないとならないこと。
ちなみに、今回の忘れ物は、折り畳み傘でしたw

9時半くらいにチェックアウトして、再びふれセンで休憩。
関東には台風一家が居座り、TVでは大荒れ模様を報道していた。
そして度重なる欠航のテロップ。
やべぇ・・・w
その時点では稚内→羽田便は予定通り、とのこと。
まぁ、だめなら、明日休むだけだからな!w

10時半ころにコンシェルに挨拶して稚内へ。
送ってくれる友人に感謝です。
ちょいのりレンタカーもしばらく使ってないなー。
誰かしらに頼んでしまう。そのほうが寄り道できるし。

お見送りで一緒に来てくれた友達も。
その友達が、茶房遊ぜんに行きたいということで、最後の食事処はそこに。
ちょうど若干の徹夜明けみたいな状況だったから、和食はいい。
つか、遊ぜんはかなりおすすめだから。
まじ行くべき。
というか、いつも空港に送ってもらう前に行くので、もっとゆっくりと行きたいという気持ちがwww
ケツが決まってないとき、また行きましょうよ。

頼むのは日替わり定食。
うむ。ほんと、これだけ小鉢あるのいいよ。うまいし。
日替わり定食

さて、12時45分くらいに稚内市内を出て空港へ。
この時点で羽田→稚内便は遅延はしているものの飛んでいた。
第1関門突破ですw
この便が欠航すれば自動的に、稚内→羽田便は欠航なので。
次の関門は、飛ぶかどうか。そして最後の関門は、羽田に着陸できるかどうか。
内心ヒヤヒヤだからな!w

空港に着くころには飛行機も到着していた。
案内では、羽田に着陸できない場合は、名古屋中部空港へ降りるとのこと。
まぁ、北海道から出ればなんとかなるからいいのかも・・・とも思っていた。このときは。
送ってくれた友達とお別れし、搭乗口まで行くが、さらに遅延のお知らせ。
結局45分遅れの14時出発。

離陸も途中も全然余裕。
快適な空の旅だったんだけど、着陸態勢に入ると、ゆれるゆれるwwww
途中何度もふわっとすることがあって、ちょー恐いのw
いやー、こんなにヒヤヒヤしたの久しぶり。
ちなみに、周りは雲で何も見えないし、どこ飛んでいるかもわからんし、
僕は落ちる系のジェットコースターはちょっと苦手なんだよ!w
どのくらいゆれたかというと、後ろで子供が嘔吐するくらいゆれました。僕も若干気持ち悪かったです。

でもさ、すごいよ、機長。
ちゃんと着陸させるんだもん!w
いやー、無事に羽田につけましたよ。
ふーやれやれ。。。

と思って、群馬へ帰る路線を見たら、、、あれ?うごいてなくね?wwww
そもそも台風ということもあって、飛行機はもちろん電車やバスも運休が多かった。これが盲点。
名古屋とか行ってたら、ホント、御泊りコースだったわ。(ま、それはそれで楽しいかもしれんけどw)

結局、浅草から群馬に帰るのに、浅草で2時間くらい足止めくらってしまった。
どうせならブログかくか、と思って、サンマルクカフェでブログかく。(ノマドワーカーっぽいでしょ?w)

やっとの思いで帰宅したのが22時。
いやー、疲れすぎてなのか、寝不足でなのか、電車の中でブログ書いてたからなのか
めっちゃ気持ち悪くて、速攻で寝ましたw

そんな最終日。
ちなみに、今回、帰りはマイルで飛行機予約したので、タダでした。
これで欠航になるとマイル戻ってくるんだろうか・・・まぁどうでもいいかw

楽しい湯治旅行もあっという間。
今回は色々悩んでいた部分もあって、いろんな人に悩みを聞いてもらったりした。
先輩であったり、後輩であったり、同じような悩みをもつ友達であったり。
みんな、すごくもがいているんだなっていうのがわかった。
そして自分がいかに流されてきたか、覚悟が足りないかに気づかされた。
元気に生きるために自分の道を改めてじっくり考えようかな。

アトピーもつらいけど、そのおかげで豊富に行って、仲間ができた。
それだけで僕にとっては最高の人生かもなって思うんだけどね!

また、会いましょう!
次は来年GWか、冬にスノボしに行くか!