新型コロナウィルスのせいで豊富温泉に行けない

今年のGWもいつものように豊富温泉に行こうと思っていた。しかし、コロナの影響で自粛となり、ふれあいセンターも閉館していることもあって、泣く泣くキャンセルとなってしまった。豊富温泉に行き始めたのが2010年のことだから、今年で10年目になる。毎年2回、GWと夏休みを利用して湯治に行っているが、こんなことになるのは初めてだ。行かなくなる時は、豊富温泉が枯れた時だけだと思っていたのにね。

アトピーの調子はというと、毎年のことながら、春先はやはり悪くなる傾向にある。ただ、今年は4月中旬まで、そこそこの状態をキープしてこれていた。何より夜にかゆくて起きる、とか、朝起きた時に掻きすぎて痛くて動けない、ということがない。これが何よりうれしいことか、アトピーの人にしか理解されないかもだけど、そうなのだった。

コロナの影響で行くかどうか迷っていたが、次第に状況も悪くなり、緊急事態宣言も発令されたので、いよいよいけないと思い、航空券や宿のキャンセルをした。楽しみにしていただけに、かなり残念だけど仕方ない。そうした矢先、だんだん調子が悪くなっていった。顔や肩、首をかいてしまう。時にかゆくて目が覚めたりする。昔ほどではないけれど、時々そういう症状もでてきた。うーん、やはり温かくなってくるとなぜかフツフツと湧き上がるようにかゆみが出てくるんだよね。

そんなわけで実家にも帰らず、アパートで一人、GWを過ごすことになった。業界の事情でもともと10連休が、休業も加わり11連休。長い、一人で過ごすには長すぎる!と思うが、いや、別に一人でいるの好きだから全然問題なかったwアトピーの調子も浮き沈みがあり、まぁ人に会うのもちょっとやだなーっていう気持ちもあったからかもしれない。

一度だけ、豊富温泉仲間とオンラインで話す機会があった。こんな時だからこそ、いろいろ話せる仲間がいるのは、気持ちが楽になるし、すばらしい。一人でずっといたから、久しぶりにしゃべった。みんな大変だけど、なんとかやっているんだなって思う。つらいときは寄りかかって。

今は緊急事態宣言がほぼ解除され、5月25日には首都圏も解除される。これで全国的には緊急事態ではなくなったということになるが、第2波は必ずやってくる、という予測もある。8月の夏休みまであと2か月ちょっとあるが、そこに第2が重なったら、また豊富温泉に行けなくなってしまう。どうなるかわからないけど、夏こそは豊富に行きたいな。ほんとに。

アベノマスクはいまだに届かないが、特別定額給付金が国民全員に10万円配られていて、僕にも先日振り込まれた。これを軍資金に夏の湯治旅行を計画しようと思う。

2019年が終わるので今年のまとめを書いてみる

放置してました。
ネタがないわけでもないんだけど、書く気になるほどすごいことかというとそうでもない。
休日は瞬く間に過ぎていくし、平日はほぼ毎日22時まで仕事している。
そんな日々を送っております。
転職して環境が変わり、また、少しチャレンジングな仕事に携わることになり
悪戦苦闘の毎日でございます。
そんな働き方を続けているせいか、心の消耗が激しくなってるので、危険な感じはしています。
僕には向いていない部分が多いのかも?と思うことも・・・
転職した意味とは?みたいな感じにもなるが、いや、前職よりはいいと思っているのでいい。
お金もらいながら勉強させてもらっている感じになっているので、学べることはたくさんあるように思う。けど、心身の限界に挑んでいるようになってしまっているなと、最近思う。
必死にやっているように見えて、どこか他人事のように感じてしまっている。
生きるって難しいなー。
会社の中がいろいろ変わってきているが、それに流されないようにある程度は自分の意思をもっていろいろやっていきたい。
けれど、そういうのが苦手ということに気づいた。
やりたいことってなんだ?自分はどう思っているのか?みたいなの、あんまりない。
よく「何がしたいの?」と問われることがある。
そう聞かれると、途端に思考停止してしまう。
いや、あなたの言われたとおりに仕事したんですよ、って言いたい。
でも、それじゃだめな環境なんだなって気づいた。
目的ゴールはもちろん最終的には利益を出すことだ。でも、自分はどうしたいか、だ。
自分がしたいことをやりつつ、組織としての成果を出すことを求められる。
なかなかレベルが高い。
そして僕はあまりやりたいことっていうのがない。上の言う通りにやってりゃいいやろ、っておもって今まで生きてきた。そういうところからいきなり自分自身の意思を出せと言われても何もでてこない。
考えるっていうのは実はすごく難しいんだなって思った。
答えのある問題は本当に少ないんだなって。だから、自分で答えを見つける。その答えに根拠を持つことが本当に大切。
自分の頭で考えてこなかったツケが今回ってきた感じ。
答えはググって見つけることだと、情報収集してその中からよさげなものを探すことだと思っていたからね。
そういうところでカルチャーショックを転職して1年経って実感している。

自分の性格として、真面目とか完ぺき主義っていうのがあると思っている。
失敗は怖いし、何を言われるかびくびくしてしまう。
完ぺきな答えが出ないと悩んでしまう。
しょーもないところに気が行って、すぐ本線からずれる。
いくら考えても完ぺきにならないことが多い。
完ぺき主義だからこそ、いろいろ息が詰まる。
考え方を変えないとだめだって思うけど、30年以上も生きてきて今更変えるのは難しいね。

プライベートは特に変化していない。
仕事に追われる日々。
そして気持ちに余裕がなくなった一年でした。
でも、とりあえず、生きてます。
あーなんか面白いことねーかなー。(他力本願)

どう閉めようか。
あ、そういえば、富士山登りました。(9月頭に)
天気もめっちゃよくて、ご来光もすばらしかった。
心配していた高山病にもかからず、始終楽しく登ることができた。
いい経験ができたなと思う。
登山する仲間ができたこともよかった。

世の中、働き方改革やワークライフバランスと騒がれているが
世間一般はそうかもしれないが、自分は一体どうしたいのか、真剣に考える必要があるって思う。
生活を充実させることを優先したら、技術力はなくなるんじゃないか・・・・?
仕事に振りすぎると、しんどくなるんじゃないか・・・・?
じゃあ、僕はいったいどういうのが一番快適に思えて、それを実現するためにどう行動するのか?
いやー、まじでムズイ。
33歳になってこんなこと悩んでも遅いのか?しらんけど。

アトピーに悩まされた20代を過ごしてきた。
もう生きるので精いっぱい。
最近はそりゃ完治はしていないけど、なんとなくよくなってきた感じがする。
ステロイドは塗ってないけど、保湿はしてる。
あとは健康的な食事を心がけている。めっちゃ質素。
そういう意味で僕の社会人人生はやっと始まったのかな?みたいな気持ちもある。
でもやっぱり、年齢がここまでくると、もうなんか焦りしかない。
この焦りって他人との比較からくるんだろうな。
周りのことを気にしないで、自分らしく生きる。
そういうの苦手。まじで。
外に答えを求めないで、自分に耳を傾ける勇気を持ちたい。

あと7時間くらいで今年が終わる。
いい一年だったか、と言われると、そうでもないかもしれない。
でも長期的に見れば、ここが踏ん張りどころかもしれない。
あと50年とか寿命まであるわけで、長いなーって思う。
だからこそ、大きく俯瞰的に今年をとらえて、少しでも心の負担を軽くできるようにしよう。

今年もお世話になりました。
また来年も、豊富温泉の湯治旅行をメインで、気が向いたら更新していきます。
よければ読んでいただければ、幸いです。

ではでは。。。。よいお年を。

豊富温泉湯治旅行2019年夏のまとめ

2019.8.10 – 8.18
8泊9日

今回の宿はウカスイモシリ。
初めてのシェアハウス。
子連れも多いこの時期だけど、ダイニングでお話しながら朝とか夜とか過ごせるので
すごく楽しい時間が過ごせた。
一つ難点としては、廊下の音が結構部屋に響く。
なので、耳栓やイヤホンが必須かもしれん。

肌の調子はそこまで深刻ではなかったけど、
毎日の落屑は結構うんざりするほど落ちる。
それが6日くらいたつとなくなる。
大きな傷は1週間程度だと治りにくいけど、これだけですごく楽。
夜寝て起きると服に血がついていることはほぼなくなる。
回復してる実感がわくのもいいこと。

天気は晴れの日も雨の日もあったけど、あと台風で風が強い日もあったけど、そこそこ。
基本的には曇天な日が多かったかな。
気温はすごく涼しくて、暑い日はほぼない。
逆に肌寒いくらい。
薄手の長袖を羽織るくらいがちょうどいいかも。
ほかの地域が38℃とかになっているところで、こちらは18℃とか。
20℃差がある。
みんな、避暑においでよ!!w

基本的に今回は人と話す時間を多く取っていた。
大勢とじゃなくて、二人でじっくり話すみたいな感じが多かった。
あまりコンシェルに入り浸る、ということはなかった。
まぁ、最近はコンシェルも子供さんが結構くるので、ゆっくりっていう感じはしないしね。
その代わりに外に出て人と食事してずっとおしゃべりすることのほうが多かった。
毎日飽きずに過ごせたね。

運動はあまりせず。
二日目の朝にランニングしたけど、それでちょっと足が痛くなったのでやめたw
左足のくるぶしにずっと違和感。うーん。なんだろうね。
ただ、ヨガには参加してたので、いいでしょう。
体幹トレーニングをちょっとやったら、めっちゃ筋肉痛になって、次の日にベッドから
起き上がるのがつらかったのはここだけの秘密。

1週間はあっという間。
3か月くらいいたいわー。

写真はグルメばかり。
花火と利尻を少し。
癒しの湯治旅行でした。

ちなみに、肝心の湯治といえば、1日2回、1回あたり15分が最大w
お風呂に入った後の休憩室で爆睡が最高に気持ちいいです!
どう入ったらいいです?って聞かれることもあるけど、
自分が気持ちいいと思う方法をいろいろ試したらいいと思うよ!
湯治湯なら30分、一般なら15分で、あとは休憩室で寝る!これが僕の定石になりました。
(最近湯治湯には全くはいってないけど)

今回は出会いが多め。
シェアハウスだったからかもしれないけど。
いろいろお世話になりました。
次はたぶんGWです。
またよろしく!

8.10 稚内ついて早々のランチ
間宮堂でラーメン
海鮮の出汁がめっちゃあった。塩のほうがおすすめ。
ホタテはめちゃうまい。

8.10 夕飯
温泉閣で海鮮キムチ雑炊。
鉄板。

8.11 お昼
夏カフェでグリーンカレー(日替わり)
思った以上に辛くて汗だく。
コーヒーとチーズケーキで中和www

8.11 夕飯パーティー
ウカスイモシリで、鍋パーティー。
こういうのがあるのがいいね。
みんなでワイワイ。サラダ作るのを手伝わせていただきました。
子供たちが手伝ってくれたので、最後の卵とトマトのトッピングは子供たちの成果です。

8.12 お昼
温泉閣で野菜炒め定食。
初めて食べたかも。
ま、ふつうやったww

8.12 友達を誘って稚内へ
ペチカ行きたい!っていって、連れて行ってもらったけど、
材料切れということで、入店お断り。まじか。まぁ9時近かったのでしゃーない。
その後、いろんなところを回ったが、時間が遅いこともあり、見つからず。
結果的にビクトリアでサラダバーとハンバーグをむさぼる。

8.13 お昼は寿司じゃ
へそまがり、という南稚内のお寿司屋さん。
おいしかった。なかなかのボリュームで。
特上寿司です。2000円。(写真は2人前ね!)
お吸い物と茶碗蒸しも付くので、大満足。

8.13 カフェでお茶
へそまがりの近くにたまたまあったので、よってみた。
なかなかおしゃれ。
フレンチトーストが巻いてあるの、おしゃれじゃない?w
軽食といいながら、結構いい感じのランチメニューもあるので、今度ランチでいきたい。

8.13 サロベツ原野にダッシュ。
レンタカーの時間も間際になっていたけど、サロベツ原野までひとっ走りして
利尻富士を撮ってきた。
滞在時間5分www
でも、よかった。

8.13 夕飯はBBQ
お肉!って感じはあんまりしなかったけど、
みんなでおしゃべりしながらできたから楽しかったな。
ジンギスカンのたれ汁をつかったうどんとかめちゃうまいよ。
そして手足がしびれるほど寒かったですw

8.14 友達を誘いランチはポロへ。
鴨南蛮。
おいしかった。
なんでトナカイなのに鴨なんだろうねw

8.14 モシリパーティー
野菜とチキンとパンが乗ったサラダ風チキン
おいしかった。
イベントとしては弱いかもしれないけど
夕飯を提供します、お酒も飲めます!っていう感じで案外盛り上がる。
どこに行っても同じようなメンツになるのは否めないけどw
猫耳のまなみんが見れます!貴重!w

8.15 川島旅館がカフェオープン
ランチできるというので友達誘ってランチ。
ハヤシライスとカレーがあった。あとラザニアだっけ?
おいしゅうございました。
ここではカレーがはやりなのか、どこに行ってもある気がするw

8.15 花火大会
お待たせしました。豊富花火。
始まる40分くらい前に、結構な雨。
こりゃヤバイか!?中止か??って思ったけど
5分くらいで止み、無事に花火をみることができた。
よかった。これを見なきゃ夏が終われない!w

8.16 ふたたびポロでランチ
温泉以外だと、ついついトナカイになるw
まぁおいしいからいいんだけどね!
スープカレーをいただきました。
また、これも辛いww
僕にとってはもう少しマイルドなのがいいです。
あとやっぱり、スープカレーはガラクがいいw
チキンのパン粉焼きも結構おいしかった。

8.16 サロベツ原野で自然を満喫
前は全然時間なかったので、ゆっくり散策しながら写真とってた。
あまり天気はよくなくて残念だけど、空気がいいし開放感も半端ないし、いいね。

8.16 なんとなくフェルムへ。
肉巻きおにぎりとスムージー。
スムージー、結構おいしかった。これははまってもおかしくない。
肉巻きおにぎりはおいしいんだけど、味が少し濃いめかな。
僕が言うから、薄味が好きな人に取ったはかなり濃いかも。

8.16 ディナーはモシリパーティーで。
おにぎりとか唐揚げとか、自然な感じがしていい。
家庭料理。
作ってくれているのは「わが屋」のオーナーさん。
おにぎりおいしかったー。

8.17 夏カフェランチ
めっちゃ雨ふってるから、外出るのもおっくうw
車だしてくれたので、あまりぬれずにいけてよかった。
からあげ定食を頼む。
そういえば前日も唐揚げ食べたわwww
価格が安いわりにボリューム多いので満足感はあるかも。

8.17 ディナー
結局自炊せず、毎日外食。
最後の晩餐は温泉閣で天丼食べましたw
たまーに、天丼たべたくなるんだよね。

豊富温泉湯治旅行2019年GW-10日目

2019.5.6(月)

最終日。
今日も穏やかに晴れております。
朝のランニング。
ちょっとコースを変え、飽きないようにしてみました。
でも、やっぱフットパスコースが一番いいかもしれない。
周りをまわるだけだと、短すぎるし、
街のほうやトナカイ牧場のほうにいくと、なんもなくなって怖いからねw
今日は欲張って4.5km走る。

基本的に毎日走った。
1日だけ雨が降って走れない日があったけど、朝は毎日。
走らないと気持ちが悪いよね!
習慣化するの大事だな。

朝ごはん。
明日からこのご飯を食べられないかと思うと、寂しさが・・・w

部屋の荷物をまとめて、チェックアウトしてからふれセンへ。
最後の温泉。
いつもと同じく30分弱入って出てきて、休憩室で寝る。
帰るねーっていろんな人にあいさつしてきた。
またくるぜ。

帰りはちょいのりレンタカーで。
ちょっと呼びかけてみたら、2人乗りたい人が見つかった。
言ってみるもんだね。
でも、コンシェルジュの掲示板に貼ってもあまりみられる機会がないから
もう少し呼びかけ方を工夫しないと難しいかもな。
今回はFacebook経由、人伝いかな?
運が良かった。みんなで行けると効率いいもんね!
ちなみに、もっと字をきれいに書きなさい!って怒られちゃったw(テヘペロ)

そんなわけで、11時に豊富温泉を出発して、帰路につきました。
12時ちょい前に稚内空港について、3人でご飯。
ほぼ初めての人たちと、少しだけ語らいましたw
まぁ、初めてでも話題があるっていうのはいいね。
アトピーの話題なら尽きないもんねw

僕の帰路は、稚内空港→羽田空港→品川→名古屋なので
家に着いたのが19時前。
実に8時間もの移動。
でも、行く価値はあるよ。

顔は傷があって痛くてつらかったのが、ツルツルになり、
腕は曲げられないほど掻いていたのが、大きな傷がふさがっていないことを除けば
シャワーを浴びても染みないほど回復し、
夜もかゆくて起きることはなくなりました。
さすが豊富温泉。
あと10日は居たいなー。
もどってからどれだけキープできるか。
まぁ、何をするってこともないんだけど、脱風呂、脱保湿、運動、食事あたりを
気を付けて、仕事もほどほどにストレス貯めないように生活するしかないよね。
あまり悪化しないといいな。

そんなわけで、10日間の湯治旅行でした。
お金はかかるけど、体は一時でも楽になるし、アトピーに理解ある友達と
相談したり遊んだりできるのがホント、プライスレスだと思うんで
また夏に行きますね!!w

豊富温泉湯治旅行2019年GW-9日目

2019.5.5(日)

風が強い日。
めっちゃ眠くて7時に起きて走るかどうか迷ったけど、がんばった。
今日から一人。
一人だと心折れがちw
でも、天気が良く走るにはいい日より。
せっかく、体の傷もなくなってきて動けるようになったのだから
走らないと損だよね。
3km走って、そのあと入念にストレッチ。
ストレッチ気持ちいいな。
朝ヨガを温泉の横の草原エリアでやったら気持ちがいいのでは?
元気になると色々欲が出てくる。ぼちぼちで行きたいね。

朝ごはん。
ゆっくり。
あんまりおなか減ってないなーって思っていても、なんか食べてしまう。
素朴な料理が一番いい。

ルーチンワークである、朝の湯治。
今日帰る人が多いからか、混雑は一段落したふれセン。
こうなると少しもの悲しい感じ。
30分くらい入って、30分くらい寝て、ヨガへ。

集中ヨガは終わってしまったが、今日はストレッチーズという
伸縮性の布を使ったヨガ。
僕はこれやるの初めて。
肌触りがいいので、包まっていると気持ちがいい。
ほぐすというよりは、伸縮性を利用してトレーニングする、というのが大きいかも。
僕は腕を上げてキープするっていうのだけでも、結構きつかった。
筋肉あっても、持久力はないんだなーって実感。
体力がほしい。
同じ伸縮するものでゴムバンドもあるけど、こっちのほうがいいなーって思った。
これ、買おうかな。
どんなん?って思うかもしれないけど、写真は撮らなかったので、
画像検索で出てきたやつを貼ってみる。
こんなの。

ちなみに、温泉でやっている運動イベントはここにあるので、
来る前にチェックしたり、コンシェルジュに行ってチェックしたりするといい。
温泉だけだと飽きちゃうからね。
ミライノトウジ – 運動クラスの開催日程と内容
https://toyotomi-onsen.com/yoga

お昼はトナカイ牧場へ連れて行ってもらいました。
ちょっと時間をずらして1時過ぎに行ったけど、そこまで混んでいなくスムーズに入れた。
まだ知り合いになったばかりの仲でちょっと心配したけど、すぐに打ち解けて
楽しい時間を過ごせました。
頼んだのは、黒ゴマラーメン。
ゴマの風味と濃厚なスープでおいしったです。

せっかくだからトナカイも見てきた
結構人懐っこい感じで、ちょっと行くと寄ってくる。
なんか変なポーズしてた。ヨガ?w
角が片方しか生えていないの、ちょっと不思議。なぜだろうな。。。

午後はまったり。
コンシェルでおしゃべりしたり、ぽっけでおしゃべりしたり。
今はスマフォで撮った写真を正方形でプリントしてくれるサービスもあるらしい。
なんか、アナログのInstagramみたいで楽しいわ。
こういうのを部屋に飾ったら面白いし、おしゃれだと思う。
いろんな人の写真を見てると、その人独自の構図があって面白い。
なんか、豊富でもカメラ会みたいなのやってみてもいいんじゃ?w
カメラを持って観光に行って、撮った写真を見せ合う、みたいなww
もちろん、スマホ参加もOKで。
うん、楽しそうw

そんなこんなで夜になって、最後の晩餐。
僕が豊富に来初めて10年くらいたつんだが、稚内名物にたこしゃぶがあることを
初めて知りましたw
なので、たこしゃぶ食べたい!ってことで、稚内まで。
車屋源氏、というお店。
たこしゃぶ以外にも色々あって、定食から海鮮などなど、和食が楽しめる。
なかなかちゃんとしたお店で店員さんも対応がすごくいい。

たこしゃぶとか、牛しゃぶとか、宗谷黒牛とか、いくら丼とか、満喫してきた。
たこしゃぶはコリコリ感があって、かむと甘い感じ。
ショウガやネギの薬味と一緒に酢醤油で食べたけど、おいしかった。
牛もうまし。
宗谷牛も有名だけどなかなか食べる機会ないから、ここぞとばかりにいっぱい頼んでしまったw
柔らかくてでもさっぱりとした感じだったな。
ステーキで食べたいわ、やっぱwww
でも、大満足な晩餐でした。

温泉街へ戻ったのが21時半くらい。
一日満喫しまくり。
後半ペース上がりまくりw
ありがたいことです。
温泉に15分くらい入って、ブログ書いて寝ました。
明日で最後。
ほぼ移動なので、実質今日が最後。
名残惜しいなー。

大分皮膚の傷もふさがって、深い傷以外はなくなってきた。
あとはカサカサしてる部分もそこそこあるけど、あまり気にならない。
この状態がキープできるといいんだけどな。
こうなると落屑の量が途端に減るよね。
あー、楽になってきたー。
あと10日は滞在したいわw