タグ別アーカイブ: 夏カフェ

豊富温泉2017夏 – 6日目

2017.8.19 (土)

一生懸命起きます。
7時にご飯です!
いやー、早起き、と思うじゃん?
でも、この時間に起きないと、いつもの仕事は8時から開始なので、そのくらいには起きるのです。
休みだからと言って、遅く起きていると、休みが終わったら元に戻すのがつらいから。

うーん、ここののライトが電球色なので
すべて赤みのかかった色になってしまうね。
ホワイトバランスを変えるべきだなー。

さて、今日は9時からフットパスイベントに参加です。
よく読まないで参加してるから、当日に
「えっ、9時から???お風呂入る時間ないじゃん!!!」
って思ったのは内緒なw
いや、気合いれれば、8時半からふれセンはやってるし、川島のお風呂は8時くらいまでは入れるんだけどね。
(8時以降は掃除してるから、11時くらいまで待たないとならない)

そんなわけで、9時に集合してラジオ体操し、お散歩へゴー!

どこ歩くのかなーっておもってたら、ひとまず、スキー場のリフトの上までをピストンの様子。
今日はめっちゃ晴天で太陽がじりじり暑い。
でも、日陰に入ると心地いい風が吹く。
関東だったら、蒸し暑い風がくるだけなのに、ここだとからっとした乾燥した風が吹くので
いくら暑くても、不快な感じはしないね。そこがいいところ。

子供は元気。走って登る。
ところどころ休憩しながら頂上へ。

まぁそれほど登る距離は大したことないんだけど、結構疲れたw
いつも靴がちゃんとした登山靴だったのに対し、今回はボロボロのスニーカーだったからかもw

天気がよくて、見晴らしがよくて最高。
白樺の木の白さが空の青さに栄える。
いいわー。

山の上からみる豊富温泉はすごく小さい。
森の中にポツンとあるオアシスみたいな感じだよね。
まぁ、皮膚病患者の桃源郷ですからね!←

登って降りて、再びぽっけで休憩。
この時点で、もうお腹いっぱいです。って気分だったww
晴天で日差しを受けると結構疲れるよね。
登山用の帽子を持って行ってよかった。

そのあとフットパスのショートコースへ。
まぁ、これは平坦な道を歩くだけで楽ちん。
ぐるっと回って、目的地の集落センターへ。
ついた途端、子供たちは、集落センターの前に設置された遊具に興味津々!
自然の木を利用してブランコやらスラックラインを設置してあった。
木陰の中でこういうので遊ぶのはすごい楽しいよね。
僕も子供が遊ぶのがひと段落したところでちょっとやらせてもらったw
ブランコとか結構楽しい。スラックラインは難しすぎてできないwww

そうこうしているうちに、お待ちかねジンギスカンBBQの準備が整った!
いやー、待ってましたよ。
野菜とジンギスカン、さらにそこにうどんを入れて炒める。
うまかったー。
「たれ」がいいとおいしいらしく、野菜やうどんと混ぜていい具合のしょっぱさ。

おにぎりもあって、大満足なランチでした。
たっぷり歩いた後だったので、余計にね!
だれもビールって言わなかったな、そういえばwww

フットパスが終わり、BBQ臭い自分はちょっと着替えてからふれセンへ。
午後なので湯治風呂に行ったよ。
15分くらい入ってきた。
ゆっくり入ってもいいけど、出た後畳の上で寝るのが気持ちいいので、そうしてる。
まぁ、自分が一番無理なく気持ちいい方法を選べばいいと思うよ。

それから、ナツカフェに。
前回はランチでいったけど、今回はデザート目当て。
ブログでも書きにゆっくりしに行こうかな。と思ったら、
お客さんもそこそこいて、子供たちがあそんでた。
なるほど、アイシングクッキーのイベントをやるからか!と気づいたのは結構あとだったな。

メロンのショートケーキとアイスコーヒー。
おいしかった。
甘さは控えめでさっぱり食べられる。
ぺろりでした。

どこいっても友達がちょろっと顔を出してくれて、おしゃべりができる環境ってすごくね?w
まぁ、この時期だけなのかもしれないけど
ありがとう、ほんと、暇しないわ!w

川島旅館に戻って、夕食の時間までごろごろ。
今晩の夕食はこんな感じ。

そんな一日。
残すは明日のみ。
毎回、名残惜しいな。

豊富温泉2017夏 – 4日目

2017.8.17(木)
本日、ラジオ体操最終日。
眠い眼をこすりながら、第一、第二とテンポよく体操。
朝ごはんを食べてハイパーゴロゴロタイム。

うしさんが囲いの外に出てたんでちょっと写真撮ってみた。
いやー、アブがすごい。
やっぱり動物の周りに集まるんだなーって。
ちょっと撮ってる場合じゃないくらい寄ってくるんで2,3枚とってふれせんへ。

一般湯。
もうこのくらいになるとお盆の繁忙期は終わって、閑散としてくる。
空いていていい。
9時半に入ったら、1人しか浴場にいなくて、しばらく俺の時間だった。

で、今日から夏カフェがやっているので、ランチ食べに行こうよ!って友達と話してたので待機。
結局、12時に集まらず、全員集まるまでロッジ前の広場でフリスビーww
まっすぐ飛ばすのは難しいけど、意外に面白いよ、これw
陽射しが強くて、すごく暑いけど、時々吹く風がすごく爽やかで気持ちいい。
ホント、ここの暑さはからっとしてて湿度低いから、いくら暑くてもなんか本州の暑さとは比べ物にならないほどいい。
途中から遅れてきた友達も参加し、みんなでフリスビーwww
結局、1時間弱、フリスビーしてたwww
汗だくwww

今年の夏カフェは、山口から来ている姉妹が営業中。
ランチも2種類あったと思った。あー、メニュー写真撮ればよかったね。
妹さんがパティシエらしく、メインのスイーツは日替わりで作っているようだった。
とりあえず、運動した後で暑いのでアイスコーヒーとおむすびランチを注文。

どこに行っても、友達に会うくらい、こっちの友達が増えている。
そして、夏カフェにも、友達がいたので、一緒のテーブルを囲ませてもらって、食べることに。
まぁ、もうすでにその友達は食べ終わっていたけどねw(そりゃ1時半だったしw

650円でおむすびランチだったんだけど、これ結構ボリュームあって
しかもおいしくて大満足のランチでした。
シャケと昆布のおむすびと、コロッケと、ズッキーニのスープ?のようなもの
ごちそうさまでした。

食後にフリスビーがまた話題に上がり、やってみる?ってことで
今度は5人でフリスビーwww
どんだけやるんだって話w
日もいい感じに傾いて、ちょっと暑さも和らいでいたので、運動にはもってこいの気候。
いやー、盛り上がったね!w

遊んで汗かいた後は、もちろん温泉へ。
友達が湯治風呂にいくというので、何年振りか、そっちに入ることにした。
改めて入ると、やっぱこのお湯のぬるさがいい。
ずっと入っていられるっていうのがまた気持ちいい。
朝一番はちょっと油がつらいけど、午後からならこっちはいろうかな。
あとは空いていれば。
15分くらい入ってました。それでも短いねwww

そしてすぐ夕食。
遊んで汗かいて、温泉入ってさっぱりして、ご飯食べて・・・
豪遊!w

夜は特に何もしません。部屋でゴロゴロタイムです。
本当はロビーのソファーでブログ書いたりしようかと思うんだけど
結構日帰り温泉の人が来たりして、待ち合わせに使ったり、休憩してたりするから
あまり居座れない状況かなーって思った。
ま、だれか来るわけでもないし、部屋でゴロゴロしたいときもあるさ。
そんな一日でした!

あと3日!

豊富温泉12回目の7日目(礼文島トレッキング)

2015.8.14 (金) 7日目
朝4:30起床。
4:40出発。
空は曇天。
豊富の天気と稚内の天気は違うので、これからどうなるか。
そんな話をしながら稚内へ。

アトピーっ子なので、やっぱりね調子は直前までわからない。
最初は利尻登山を計画していたけど
泊まりで、しかも、上り4時間、下り3時間くらいあるくとなると
体力的にも心配だ、ということで、礼文島トレッキングとなりました。
僕もね、最近体調悪く、しかも、残業続きだったので
ろくに運動やトレーニングできてなかったから
ちょうどよかったかも。

24時間営業のセイコマで朝食を買って
フェリーターミナルへ。
ターミナル
装備を整えて。
登山グッズで。ストックおニューです。

6時ころ出発のフェリーへ乗り込む。
そういえば、フェリーに乗るのは初めて。
雑魚寝できるスペースがあったり、イスの席もあったり。
フェリー内で朝ごはん

フェリーって結構速いんだね。
出港の時に外に出てみたけど、速度感あったわ。
稚内がだんだん遠くへ。
カモメも一緒についてくる。
稚内を後にして。

船内も散策。
ちょっとした売店もあって、お菓子とかアイスも買えるのね。
売店だったり。

礼文島到着は結構あっという間だった。
色々おしゃべりしてたからかな。
到着してバス待ち。
今回のコースは知床から桃岩展望台まで3時間のトレッキング。
礼文島の南側だね。
天気がめちゃくちゃよくなってきて、陽射しも強く、暑い。

バス停で待ち
バス停。知床まで。

知床まで行って、いざ、出発。
知床のバス停

最初はカナリアパークっていうところへ。
映画見てないので、まったくわからず。
まぁ、小学校跡なのかな?

その後、ちょっと戻ってから、それらしいコースに入り
トレッキング開始!ちゃんと準備運動もしたし!w
高原植物や花がきれいな礼文島だけど、やっぱり時期じゃない。
だからあんまりきれいじゃないのは確か。
でも、天気が良かったせいか、少し登っただけでも展望がすごいいい。
道は狭くて歩きにくかった。
ストックもせっかくおニューを買ったので、試しに使ってみた。楽ね。
快晴。

30分くらい登ると尾根沿いへ出て、灯台の近くから礼文の西海岸が展望できる。
いやー、絶景。すごかった。
こんなに天気のいい日は少ないらしい。やっぱり礼文来てよかった。
礼文島西海岸

それから尾根沿いを北上。
道が狭いのでストックも使いづらい。
まぁ、そもそもストック使うようなコースじゃないけどね。
でも、そこそこアップダウンもあり、ぬかるみもありのコースだから
サンダルじゃ無理だなww
尾根沿いを行く。

トレッキング中はずーっと利尻富士が見えて、
これもまた絶景。
利尻富士の半分から上は雲がかかってて何も見えない。
もし行っていたら何も見えずにつまらなかっただろうなーって思う。
雲隠れしてる利尻富士

花咲いていたらもっときれいだったなー。
ところどころ咲いてた。

そんなこんなで2時間くらいで桃岩展望台へ到着。
そこで写真とったり、休憩したり。
登山記念。ヨガ猫手ぬぐいとともに。

バスですぐそこまで来れるらしく、観光客の人がたくさん来てた。
ガイドさん付。ちょっと聞き耳立ててたかもw

そして、下山。
一緒に行った二人はトレラン風でさっさと降りちゃって
一人ゆっくりおりてた僕は完全にぼっちですwww
でも20分くらいで降りれるんだね。簡単なコースだった。

街へ行ってうに丼を食べよう!って思ってたから
お店探し。
あるお店はめちゃくちゃ混んでいる様子だった。2時間待ちって。
それじゃちょっと時間もったいないので
すいているところを探してそこへ。
うに丼にビール。まじうまい!!!
ここで食事。
最初の一杯は格別!

ここで食べるウニは全然違うっていうけど、ほんと違うわ。
まろやかでとろける。
ミョウバンも使わないで新鮮だからかね。うまいわー。
ペロリでした。
念願のうに丼。

ご飯食べたら1時くらいで、フェリーまでちょっと時間あったので
海でのんびりすることに。
あんまり海って来ないからね。
ちょっとよさげな場所を見つけて
地元の青年たちが海釣りをしているそばで日光浴。
こういうぼーっとする時間は大事だよね。
ストレス発散だわ。
こんなところで日光浴。

ほっけのチャンチャン焼きがうまいよ。って事前情報があったから
それを提供してもらえそうな店へ2時半くらいにいったら、もうすでに準備中。
昼営業は終了。
えー。せっかく食べたかったのにー!って思ったww

しょうがない、おやつとビールとか買って
宴会モードに切り替えて遊ぼうって。
堤防の上にのって、ちょっと飲み会してましたw
だらだら外で飲むのも楽しい。

まったりしている間にもう時間になり
お土産を買ったりしてから帰ってきました。
帰りのフェリーも種類が違うようで、船内ちょっと違った。
こういうのもあるんだなって思った。

利尻島経由の船に乗ったので、途中、利尻富士を近くでみる機会があった。
でかいねー。上のほうは見えないけど。
いつかは登りたいなー。
利尻島。

で、豊富温泉へ戻ってきたわけです。
7時くらいから夏カフェでライブだったんだえど
さすがに間に合わなくて、9時くらいに参戦。
お風呂入りたかったからちょっと浴びた。

ライブは3曲くらいしか聞けなかったけど盛り上がってたなー。
知ってる曲で生演奏で一緒に歌える感じだしね。
いいね。
ricoちゃんライブ。

料理もおいしかったなー。
この肉、うまかったなー。

そんな一日。
トレッキングも天候に恵まれて。念願のうに丼も食べて。
しかも、思いがけず海で日光浴までできて。
さらに夜カフェでライブまで楽しんで。

満喫しまくりですw