作成者別アーカイブ: くらいむ@管理人

豊富温泉2017夏 – 2日目

2017.8.15(火)
1日2回のペースで更新していかないと、間に合わないw
さぼりすぎ、というよりかは、みんなが僕を遊びに誘ってくれるので
全然時間がないというww
いや、うれしい限りです。
豊富フレンズは優しい!

朝6:45から川島の裏庭でラジオ体操やっているようで。
息子が今年から小学生になったので、夏のラジオ体操期間なのかも。
いやー、懐かしい。
建て直す前の川島で僕もやってましたねー、ラジオ体操。
今じゃ集まらないのでやめちゃいましたw
17日までなので、3日間しか参加できないけど
目を覚ましながら体を動かせるのでいいです。

ラジオ体操、からのご飯。
朝は決まった時間に起きられてすごくいいです。
運動後のご飯もおいしい。
フルーツを氷水にいれて、さわやかドリンクを作ってた。これ何気にさっぱりしてうまかった。

部屋でゴロゴロしてから、ぽっけでブログ書き。
このスペースもなかなかいいのかなーって。
ふれせんより静かでね。

そのあとふれセンの一般湯で20分くらい入って
休憩室で大の字で寝る。
今日はすごく天気がいいなーって思いながら。

お昼、温泉閣に行こうかなと歩いていたら
たまたま車で友達Eさんが通り過ぎて行って
おお、おひさ、えっ?これからかえるの?あ、そうなの、ばいばいー
って感じのやり取りをした後、そのあとを追うようにちがう友達Mさんがきて
あ、うん、えっ?トナカイいくの?えっ?僕も行っていいの?いくいく!
って感じでトナカイへw
最初の友達Eさんが帰る途中でトナカイでご飯食べてから行く、とかで
そのあとを友達Mさんが別の車でついて行ってトナカイでご飯を食べて、解散するという算段。
せっかくなので、同行させてもらったw

お盆時期なのか結構混んでたらしく、でも僕らが言った時間帯は
一番混んでいた時間帯から少しずれていたので、よかったよーって言ってくれた。
(トナカイ牧場にも僕の知り合いが多く働いていたりするので。)

スープカレーを食べたかったけど、売り切れということで
白湯味噌ラーメンを。
こってりでおいしいんです。

そうこうしているうちに、帰ろうと思っていた友達Eさんは、なんか一日帰る日をずらせるよういなったらしく、結局みんなで豊富温泉に戻ることにwwww

天気がいいからピクニックしようよ!ってことで
レジャーシートしいて、自然観察館の前でピクニック!
めっちゃ晴天で気持ちいい。

お菓子をつまみながら寝っ転がっておしゃべり。
あー、いいなー、こういう時間。

しばらくそんなことをしてから、解散。
僕はふれセンへ。
最低でも2回は入る!って決めた!w
まぁ、今回、本当に調子がいいので、あんまり気にしてない。
けど温泉は気持ちいいからね。

そして、ご飯。
飯食ってばっかだな!?w

今日は待ちに待った(?)花火大会なのです。
なので、少し早めにご飯を準備してもらって、花火大会会場へ向かいます。
いつも結構出遅れ気味で行くんだけど、今回は明るいうちに行けて、
露天で結構色買うことができましたw
いや、飯、くったけどね!ww
僕も酔っぱらいたくてビール2杯も飲んでしまったw

天気も良くて程よく風もあって
花火はすごくきれいに見えました。
いつものことだけど、近くで上がるから迫力満点。
僕は花火を撮ることに夢中www
やっぱり思うのは、ちゃんとしたカメラでちゃんと撮影するのは難しくて
苦労した割に、iPhoneで撮った写真のほうがよっぽどきれいだったりwww

きれい。ホントきれい。
あー、夏やなーって思いながら。
にしても、寒い。ホント寒い。なんで長ズボンないの?w
夏に来る人、ダウンは必要ないでしょーって思ってる人が多いと思うけど
薄いダウンはあってもそんなにかさばらないから持ってきたほうがいいよ!!w
それと長ズボン!!←

花火の時間はあっという間に終わり、帰路につく。
そういえば、星みえそうじゃね?ってことで
帰りがけに大規模草地によってもらったら、案の定、満天の星空。
月もなくて晴天で、流れ星も見えていたみたい。(近くで見てた人がわー!ぎゃー!って叫んでたからw)
寒かったし、ちょっとだけしかいなかったんだけど
それでもホントにこれだけの星を見れる夜は珍しいと思うから、ラッキーだった。
ちゃんと防寒して、レジャーシートしいて1時間くらい寝そべって見れたら最高だよ。
吸い込まれる。星空に。天の川もくっきりみえて感動。

今日はイベント盛りだくさんだった。
楽しい。ホント。ありがとう。

豊富温泉2017夏 – 1日目

2017.8.14 (月)
いつを一日目にするか、という話だが温泉街に泊まる日からにしようかと思って、これを一日目に。
北海道でライジングサンロックフェスティバルを楽しみ、その足で豊富温泉へ行くという夏満喫コース。

実は昨日に豊富にはついていたけど、宿が取れず。
野宿しようかとテントを持参できたんだけど、友達が泊めてくれるというので助かったw
ついたのが日が暮れていたし、そのあとからテント設営して・・・とかちょっと大変だったので。
今回、自分が持参したテントはチャンスがなかったけど、山用なので、一泊登山でテン泊したいな。

さて、朝ごはんをたべてから、温泉に送ってもらって湯治スタートです。
今回はそこまで調子を崩してなくて、気持ち的にも楽。
ちょっとフェスで腕をかいてしまっていたので、痛かったけど、
傷はあるけど動ける、という感じ。
そういう状態が続いてくれるといいのにな。

特段することともないので、温泉入ったり、休憩したり。
お盆なのでどこも結構混んでる。
温泉は一般湯にはいってみたけど、まぁそこそこいたし
お昼は温泉閣で食べようかと思ったら、いっぱい。
ちょっと時間をつぶそうかと、ぽっけでコーヒー頼んで一息入れてた。

ご飯は、一度は食べたい海鮮キムチ雑炊。
メニューも見ないで入った瞬間注文したので
あとで、「メニューみないで頼んだの?さすが!」ってJさんに言われたw
お気に入りなのでw

そのあと、温泉街をぷらぷら。

この夏限定で川島旅館では牛さんを飼っているので、それを見に行ったり。
というか見に行くって感じじゃなくてすぐみれるんだけどねw
もーもー言ってます。

チェックインして荷物部屋に置いて、またふれセンでお風呂入って。
そして、休憩室で大の字になって寝る!
これが最近の幸せですww
身体がほてってる状態だけど、なんかそのほてる状態が気持ちよくて
でちょっと目をつむればすーっと吸い込まれてしまう。
あの感覚がいいww

夕食は18時半からにしてる。
川島は食事の時間が30分ごとに選べる。
昔みたいにみんな食堂に集合して、湯治客同士で会話しながら食事、っていうのは
今はちょっとやりにくいね。
そういった意味では僕は最近、新しい知り合いを作れてませんw

夕飯を食べたら、集まっているからこない?ってお誘いがあり、いくことに。
ワッサーとかスイカを囲みながら、みんなでワイワイしてました。
僕はビールを片手に。
ライジングであんまり飲んで騒げなかったからなんかビール飲みたかったんだよね!

そんな感じで一日を終えました。
旅行としては10日間だけど、豊富いるのは7泊8日。
また仲良くしてください。

RSR2017に行ってきたよ!(2日目)

夜中にぐっすりと睡眠をとり・・・たいところだったが寒い!w
北海道の夏は夏じゃないw
シュラフとマットはいいものを持ってくることをお勧めします。
寝れるかどうかで次の日の体力が決まるw

そして、朝方からテントに打ち付ける雨の音が響き渡る
あー、やっぱり雨か。
そんなことを思いながら7時半ごろにおきる。
結構な降りよう。テントから出るのも大変で、我慢大会にw
なにがって、トイレに行くのも一苦労なわけ。
フォレストテントサイトは、ゲート外にすぐセイコマがあるので、ちょっと便利。
トイレ行った人は、ゴミ捨てとかセイコマで買い出しの係りに任命w
まぁそういうのも楽しいねw

ライブ自体は早くても12時前後からなので、午前中は暇なのですが
僕はもっぱら寝てました。

お昼をちょっとセイコマに行っておにぎり買って食べ、そのあと充電スペースに行って充電したり。
そんなことをしているうちに、16時からの長岡亮介の弾き語りがはじまり、それを聞きにいったり。
近場だったので、移動もそんなにしなくてよかった。
すてきおじさんでした、長岡さん。
ソロとかペトロールズの曲はあんまりしらないけど、しっとりとした歌に酔いしれる。
ラストは、「雨」という曲。
これだけ聞いたことあったから生で聞けて良かった!
しかも雨降ってるしね!w

そのあと、19時台、興味のあるバンドの出演が違う会場でかぶってて
汁なしタンタンメンを雨の中食べながら、どうしようかなーってひとり、思ってた。
移動時間がかかりすぎて大変だからね。

何も考えずにメインステージのほうに向けてぶらぶらしてたら友達と合流。
まあそのまま、友達とちょっと回ることにしました。

ユニコーンちょっとみて、久保田利伸、MONOEYES、斉藤和義をみてきた。
まぁ、全部ちょっとずつ見たので、印象薄い感じ。
しかも、遠くからだし、ライブビューカメラの映像しか見れない状態だったのでね。
でも知っている曲が演奏されるとテンション上がるし、歌って踊るのはいいね!

一日中雨のせいで、しかも皆が歩くので、おかげで道はドロドロ。
ところどころ田んぼのようになっていて、水たまりを避けたつもりが、足が思いのほか沈む。
そして足がどろんこw
サンダルだから別にいいんだけど、どろが気持ち悪いので
きれいそうな水たまりですすぐ、という荒業。
まぁどれだけきれいにしたところで、すぐ汚れるんだけどね!
やっぱり長靴ほしいわーw

二日目は僕はそんな感じでもう終わりにしちゃったなー。
夜中からやるライブとかも、あんまり見る気もなくて、朝までテントで寝てました。
おかげで元気ですw

次の日の朝、7時には撤収作業を始めてた。
幸いなことに雨は止んで、テントをたたむときにびしょ濡れにならずに済んだ。
なんか、あっという間に終わってしまったなー、という印象
雨も降ってしまったので、かなり体力をセーブしちゃったね。
でも、それもありかなと思う。
僕ら、一回悪くすると、回復まで時間がかかってしまうのでね。
だから自分のペースで夏フェスを楽しめて、よかったのかなと思ったよ。
あー、でももっと酒のんで歌って踊りたかったなーと思う限りですw

さてRSRも終わって、あとは北上して豊富温泉を目指します
寄り道して休憩も多く、せっかく早く石狩を出たのに、豊富温泉着いたのは19時半ころでしたw
いやー、北海道はでかいなw
こうやってみんなで旅行してライブ見てキャンプして、をまたできたらいいなーって思うな。
あとはやっぱり雨でも楽しめる装備を!
夏でも寒さ対策を!ww

また行きましょう!!

RSR2017に行ってきたよ!(1日目)

行ってまいりました、RSR2017
前回が2014年だったと思うので、3年ぶり、2度目!
豊富フレンズが行けるときじゃないと、一緒に行ける人がいないので
またタイミングが合えば行きたいなと思っていたのでよかった。

群馬から7時発、羽田発、新千歳行きに乗るべく、起きたのは2時半w
3時の早朝便バスで羽田に向かいました。
いやー、遠いね!羽田空港!←
まぁでも慣れたもので、ちゃちゃっと荷物預けて、保安検査通過して
飛行機乗ってたら新千歳についちゃうし
そこから札幌も電車のっていたらついちゃうし、楽だな。
寝てればいいもんね。(しかし、あんまり眠れてなかったが)

札幌で友達と合流して、そこからは車で石狩へ。
いつもいつもお世話になります。

今回は結構チケット確保に四苦八苦して、大変だった。
駐車場は場外だし、テントサイトはメインステージから遠いところ。
でも、これはこれで結果的にありだったかもと、思うところ。
なにしろ、天気予報は雨。
もつといいなー。

2回目になるとなんとなく段取りをつかめていて、いいね。
入口近くに車止めて荷物だけおろして車を駐車場へ。
みんなで受付済ませ、ゲートをくぐり、テントサイトへ。

やっぱり結構遠いテントサイトなんだけど、結構静かで寝やすいところがいいね。
4人用のテントを借りていったんだけど、そこそこ広い。
前室もあって、これも便利。
テント設営してひと段落ついたときにはもうすでにメインステージは始まっちゃうくらいな時間の15時くらい。

ビール買いながらメインステージへ。

ちなみに、メインで最初に演奏するのは10-FEET。
まったく聞いたことないというねwww
遅れていったもんだから、ちょっと遠すぎて迫力に欠けるなー、なんて思ってた。
それが終わって、次に行く前にトイレと物販に。
とりあえず、オフィシャルのTシャツとレキシの稲穂とタオルを買いました。

えっ、稲穂?www
って思うじゃん?
いや、ライブで使うサイリウムみたいなもんすよ。光らないけどw

で、そうこうしているうちにB’zが始まる。
僕はあんまり興味なくて、でも一目見ておくか・・・なんて思ったけど
会場は人があふれていてちょっと見るに見れないwwwですよねーwww

というわけで、ぶらぶらしながらテントに帰ることにしました。
ときどき、雨がぽつり・・・ぽつり・・・
しかも、何この寒さ!w
パーカーとダウンジャケットは持参してきたけど、なぜか長ズボンを置いてきたという失態を犯して、後悔してるw

ライジングサンのライブステージは全部で7つ+小さいの3つ
メインステージのSUN STAGEから、一番遠くの我々のテントサイトの近くのステージBOHEMIAN GARDENまで、歩くと時間にしてだいたい20分から25分くらい。
事前に見たいやつを決めて、移動が少なくするようにしないと時間的にも間に合わないし
何より歩き疲れてしまうw
まぁ、僕は他のフェスに行ったことないから、どういう感じかわからないけど
とにかくライジングサンの会場は広い、ってことです。

一日目にみたアーティストは、
10-FEET、B’z、女王蜂、チャットモンチー、Gotch&the good new times、レキシ。
チャットモンチーは好きなので、最後の曲しか聞けなかったけどテンション上がった。
僕が思うに、やはりメインステージとか大きいステージでやるアーティストは
人気過ぎて前列で見たい場合は開始する結構前から待機しないとならないんだけど
ボヘミアンでやるアーティストはすごく近くで見れるのでいいなーって思う。
チャットモンチーとごっちはめっちゃ近くで見れて、それこそ、えっちゃん(チャットモンチーのVo)と退場時にハイタッチしてる人がいるくらい。
いいなー、僕もしたいなーって思ってたwww

そして、レキシ。
一日目メインステージラスト。

いやー、盛り上がったね!
ホントあっという間の1時間でした。
池ちゃんのトークと、他の人の曲のカバーとか、ホントステキw
涙が出るほど笑えるし、声も枯れてしまいそうw
僕はやっぱりレキシ見るためにRSRにまた来たいわw

さて、そんなわけで、僕の一日目は終了。
テントで寝袋にくるまって寝ましたとさw
やっぱり、起きた時間が早すぎるのと、疲れがあったので。
今回は寝袋を持参。
モンベルのダウンハガー800 #3。
これ山用なんだけど、めっちゃいいな。
思った以上に寒い夜だったけど、快適に寝れました。
ちなみに、サーマレストのスリーピングマットも持って行ったんだけど
これがかさばるけどやっぱり快適な睡眠にはマットいるなって思った。
寝袋にくるまって寝ても、マットを敷かないと、地面が冷たかったもんね。

そんな一日目!
本降りの雨はなくて、レインコートも不要でライブが楽しめたのでよかった。
レキシが見れて大満足!w

2日目に続く・・・

秩父、両神山へ雨の中の登山

2017.7.30
雨の予報は予報通り雨!
やるの?やらないの?って感じだったけど、集まってみて考えたらいいと思ってた。
群馬は出発の時点では雨降ってなかった。
家を出たのがなんだかんだで5時45分くらい。
まー、でも、秩父は近いと思えるわ。

集合場所の西武秩父駅には時間通りついて、登山口へ車で移動。
今回は両神神社というところから山頂までのピストンの予定。
登山口までが50分くらいで、ついてからもなんだかんだ準備で結局歩き出したのが9時半くらいだったかね。

ここ最近は雨続きというか、ぱっとしない天気で
気温も低めだけど、雨だとレインコートを着るじゃない?
そうすると、めちゃくちゃ蒸れるんだよね。めっちゃ暑い。
みんな最初はレインコート着て準備したのに、速攻で脱いだよねw

今回の参加者は全部で6人。
久々に大人数パーティでした。

しかも、今回は初参加の友達もいて、話もはずむね。
ただ、初なのに天候に恵まれないのはちょっと残念な感じ。
強行してしまったのでごめんなさいw

いつものメンバーはもう結構慣れてた感じがあったけど、
やっぱり、雨と気温の高さと滑りやすい足元で歩きにくく、体力をすごく使ったんだと思う。
コースとしては高低差が1000m以上あったので、もともと難易度は高いのかなと思ってた。
僕も結構つらかったなー。
もう最近全然運動してなくて、完璧に運動不足だよね。

今回のコースは沢沿いを行く感じでひたすら登る感じだった。
しかも、沢の両側を行ったり来たり。
おかげで何回も沢を渡ることにwww
雨のせいか増水してて、普段ならなんともなく渡れるんだろうけど、今日は足場が水の中。
足場を探して渡ったり、不安定な細い丸太の上をストック川底につきながら渡ったりと、結構アドベンチャーだったw
でも、それが結構面白かったりしたね。

雨はずっと降っていたけど、木々が天然の傘になってくれていたのか、ほとんど降っていないのと同じくらいで登れた。
小雨かそれよりも少し強い程度だったんだろう。
そのおかげで、レインコートなんて着ないで行けたんだ。よかった。

ちょくちょく休みながら、ウエアを調性しながら、水分飲みながら行ったけど
それでも結構きつい。
僕も山荘まで途中から単独で登って行ったけど、つらい。
でも一定のテンポで登るのが好きで、それはそれで楽しかった。
遅いけどね!w
あとから追いつかれちゃったもんねw

途中の山荘についたのが12時半。
その前あたりで、おなかも鳴っていた。またもちょっとハンガーノック気味w
ふらふらしてたもんな。
こういうときに便利な食べ物ってなんだろうね。ウィダーみたいなやつって聞いたので今度はそういうの試してみよう。

体は汗だくでTシャツはびしょびしょ。
しかも結構かゆくなってしまったので、もう上半身裸になってたw
途中でタオルを湧き水で濡らして体吹いてたんだけど、それでもやっぱり濡れている服は気持ち悪いので脱いで新しい服に着替えた。
汗をいっぱいかくときは、何枚か速乾性のシャツを持っていくといいわ。
登り、下りで2枚、帰宅までので1枚あると完璧だよね!

そのあと続々とみんな到着して、お昼に。
屋根があって、テーブルとベンチがあるところがあったので、そこで。
雨も降っていたからほかの登山者もあまりいなくて、広く使えてよかった。

そして、もうここで精いっぱいかなってことで、お昼後に下山することにした。
時間的にも、もうすでに13時だし、ここからが急坂でさらにきつくなる、ということで体力的にもきびしい。
まぁ山は逃げない!w
また来ればいいさ!

そんなわけで、下山開始!
ひたすら登ったのでひたすら下り。
しかも何回も川渡りw
下りは楽しいね!
ただ、雨で滑りやすいので石の上とか木の根っこの上とかはちょっと怖かったけど。

無事にみんな下山。
15時半くらいかな。
雨で大変だったし、登頂はできなかったけど、雨の中でも登山できるんだ!っていう体験ができたんじゃないかとw
またやりましょー!

帰りは時間があったのでご飯食べてから帰ろう!ってことで秩父で有名なホルモン食べて帰りました!

めっちゃうまかった!!!
しかもコスパ最高!
いっぱい食べても2000円いかない!
いろいろ全部ひっくるめてめっちゃ楽しい旅でした!