作成者別アーカイブ: くらいむ@管理人

忙しいとは、心を亡くすって書くんだよね

いやー、多忙です。
毎日22時過ぎ

ちゃんと豊富でのアトピーフォーラムのこと、書いておこうって思ってたけど
全然時間ないんよね。

そして、何を隠そう、今回いきなりアメリカ出張が決定し
準備もままならないまま、出国しなければならない。
しっかり役目を果たせるのかな・・・

そういうわけで、明日からアメリカ行ってきます。
一週間ほど。

もう、帰ってきたらまた連休ほしいくらいだよ!
なんもしないでゆっくりする時間が今月は本当にない。
心のゆとりがほしいー

アトピーに効果があるという武蔵小山の清水湯に行ってきた

豊富温泉がアトピーや乾癬などの皮膚疾患に効果があることで
ここ数年、かなり有名になってきているとは思います。
しかし、北海道の、しかも最北端に行かなければならない、というのが
なかなかのハードルの高さ。
というわけで、他に近場で似たような温泉がないか、探していたことがあります。
新潟の新津温泉とか、栃木の喜連川温泉とかね。

条件としては、塩化物ナトリウム泉であること。
これはなめたらしょっぱい温泉がそれ。
そして、モール泉と呼ばれるもの。
これは、お湯の色が茶褐色であれば、そうなんだとおもう。
まぁ、要するに石油っぽいやつですよ(雑w

で、都内でアトピーに効果がある温泉があるよ!っていう話で
武蔵小山にある清水湯に行ってきた。
藤澤先生おすすめです。

実際ね、僕は東京に住んでいるわけでなく、群馬在住なわけですよ。
都内にいい温泉があるよ!って言われても、都内出るくらいなら、豊富いくわ!ってなるのさw
7時に家を出て、10時に着きました。電車で。
なかなか3時間は疲れる。

ついたら入口が行列・・・
何事?wwww
って思ったら、表で朝市をやっていたみたい。

場所はもうほんと住宅街の中にある感じ。
こんなところに温泉が??って思うよ。
靴を入れるのに100円のロッカー(あとで帰ってくる)
そして、入浴が460円。これは都内共通らしい。どこも460円。
日曜の朝だけど、そこそこ混んでる。
脱衣場にもコインロッカーがあって、ここも100円。後で帰ってくるけど。
100円玉は2枚あるといいね!w

浴場に入ると、屋内に一つ、黒湯、そして屋外に2つ、黒湯と黄金の湯があった。
あ、ちなみに、シャンプーとかボディーソープはないです。
僕は使ってないけどw
掛け湯を入念にしてるだけ。
というか、結構混んでいる上に、初めての場所でなんか落ち着かないんだがwww

まずは黒湯に入ってみた。
まぁー、うん、普通?
ちょっと熱いかも・・・と思った。
そしてビリビリする・・・なにこれ?と思ったら
電気風呂と書いてあった。
あったまるのかね?それで。

なんか違う気がして外にでて黄金の湯へ。
あ、こっちか!って思ったねwww
いや、下調べなんて皆無でいったからwww

色が黄土色で、まさに黄金の湯。
入るとちょっとヒリヒリした。
なめるとしょっぱい。
温度は少し熱いくらいだけど、ずっとは入っていられない。
出たり入ったりを2回くらい繰り返した。
浴槽の大きさは丸い形で6人くらい入ればもういっぱいいっぱい。
これは狭いわ。
混んでいる上に、狭い。つらい。。。

30分くらいで出てきちゃいました。
ちょっとチクチクはしたけど、我慢できないほどではなく、じっと入ってきた感じ。
家のお風呂ではなかなか体の芯まであったまる、ということはあまりないので
温泉はそれができるのがいいなーって思う。
お風呂上りもそれほど乾燥するという感じはしなかったな。
よくあったまったので、自分の汗で潤ったのかも。
油は全然ないので、あのヌルヌル感はありませんね!w

そして、2階にある休憩室で大の字で寝ましたw
あんまり大きくない休憩室だけど、10人くらいは寝れるかな?と思う。
なかなか都内でこういった休憩室があるところは少ないから、ゆっくりできていいかも!
いや、都内の他の日帰り温泉を知らないけどね!w

そうこうしているうちにフレンズ集合。
実は今回、ランチ会のついでにここに集合、という企画でした。
集合時間は結果的に適当になっていたので、各自温泉入ってからの集合w

お昼を予定していたところがランチ営業していないということで
目黒までお散歩会に急きょ変更。
清水湯を後にして30分くらい歩いてロイヤルホストへw

夏場の陽射しも和らいで、日陰に入り風が吹くとすごく気持ちいい陽気。
お散歩日和だったね!
6人でお散歩してから、ロイホでお肉食べて、おしゃべりして解散しましたとさ!

さてさて、清水湯、行ってみたい方はぜひどうぞ。
豊富を経験している僕として、この温泉の感想は・・・
・混んでいる!(曜日や時間帯によるかも?)
・傷があるとしみる!
・人目が気になる!
・休憩室があって寝れるのはいい!
・安い!
・アクセスがいい!
・でもやっぱり豊富に勝る温泉ではない!
・1回入ったくらいでは、効果の有無なんぞわからない!!←

やっぱり健常者と一緒にお風呂入る、というのは
アトピーの人にとっては結構な精神的負担があるんだよなー
ましてや、こんなに混んでいたら裸になる、ということだけでもうやだわ。
女湯は結構ワイワイやっていたみたいです。男湯は修行僧ばかりです。

まぁ、清水湯はおいておいて、みんなでワイワイできて楽しかったですw←
またやりましょー!

豊富温泉2017夏 – 7日目

2017.8.20 (日)

今日も元気に7時起き。
温泉街にあるスピーカーから大音量でエーデルワイスが流れる。
初めて聞く人はびびるよね。何事かと。

今回、まったく掻かないで寝られて、いい睡眠がとれててうれしい。
睡眠の質がいいだけで、QoLが上がるよね。

朝ごはん。

今回、一度も朝のコーヒーを頼まなかったなー。
というか、ゆっくりコーヒー飲みながらブログ書くっていうのは、人が少ない時にやりたい。
繁盛してますなーwww

8時半までゴロゴロして、ふれセンへ。
一番乗り、とまではいかなかったけど、そこそこ早い。
日曜日だけど、そこまで混んでいない。
今年の夏は少ないほうなんじゃない?

9時まで入って、休憩室で大の字。
15分くらい寝よう、と思ってたら、気づいたら30分寝てたwww

チェックアウトを済ませて、10時半に温泉街を出発!
また送ってもらっちゃいました!てへぺろ

稚内までに行く間、40号にはネズミ捕りが。
いやー、この滞在中にこれを見たのは2回目。
こんなに多かったかなー。
ついつい速度を出しすぎちゃう北海道の道だけど、みんな気を付けてね!
2車線になった瞬間に、前の遅い車を抜いたら、一発で捕まるよ!!w

お昼を食べる場所を考えたんだけど、やっぱりスープカレー食べたいなーってことでプチガラクへ。
ネットの情報をみたら11:30~ランチ営業しているという話なので、いける!って思ったのに
行ってみたら12:00~って張り紙が・・・
おーい!

ちょっとそれだと厳しいので、はるな屋へ。
結構ここに来る回数は多いような気がするwww
エビ天とじそば頼みました。
うまい。

そして、稚内空港へ。
荷物を預けて、展望デッキへ。
ANAの1便、12:30着の便の着陸を見てた。
前回、広角しか持ってきてなかったけど、今回は35mm単焦点で。
でも、やっぱりこれを撮るには望遠ほしいー。レンズ沼。

空港は夏休みを終えて東京へ帰る人でごった返していた。
機材の準備で5分遅れ、というアナウンスがあった。
まだ保安検査を通り抜けられない人の列がずらり・・・ww
機材の準備じゃなくて、乗客が乗り込み切れないから、だろうなーwww

そんなわけで、12:40発の小松空港行のフジドリームエアラインの飛行機の離陸もみれちゃったw
なんか、飛行機の離着陸って面白いね!!
こう思うのも男だからだろうね!!!w

結局、出発は20分くらい遅れ。
まぁ、別に急いでいないからいいんだけど。
あとは順調に帰り道を行けました。
ふー。空港から3時間半くらいかかるので、それが一番つらいw

そんな旅でした。
豊富温泉にいた期間は6泊と少ないけど、ライジングサンも行けて、今回も夏休みを有意義に過ごせました。
忙しかったー!!w
湯治としては、1日2回、20分くらいだけで
あとはひたすら遊んでました!←
遊んでくれた皆様、ありがとうございます♪

実は、来月また豊富へ行きます!w
アトピーフォーラムが開催されるのです。
今年は行き過ぎだね!!w
では、また9月に会いましょう!w

豊富温泉2017夏 – 6日目

2017.8.19 (土)

一生懸命起きます。
7時にご飯です!
いやー、早起き、と思うじゃん?
でも、この時間に起きないと、いつもの仕事は8時から開始なので、そのくらいには起きるのです。
休みだからと言って、遅く起きていると、休みが終わったら元に戻すのがつらいから。

うーん、ここののライトが電球色なので
すべて赤みのかかった色になってしまうね。
ホワイトバランスを変えるべきだなー。

さて、今日は9時からフットパスイベントに参加です。
よく読まないで参加してるから、当日に
「えっ、9時から???お風呂入る時間ないじゃん!!!」
って思ったのは内緒なw
いや、気合いれれば、8時半からふれセンはやってるし、川島のお風呂は8時くらいまでは入れるんだけどね。
(8時以降は掃除してるから、11時くらいまで待たないとならない)

そんなわけで、9時に集合してラジオ体操し、お散歩へゴー!

どこ歩くのかなーっておもってたら、ひとまず、スキー場のリフトの上までをピストンの様子。
今日はめっちゃ晴天で太陽がじりじり暑い。
でも、日陰に入ると心地いい風が吹く。
関東だったら、蒸し暑い風がくるだけなのに、ここだとからっとした乾燥した風が吹くので
いくら暑くても、不快な感じはしないね。そこがいいところ。

子供は元気。走って登る。
ところどころ休憩しながら頂上へ。

まぁそれほど登る距離は大したことないんだけど、結構疲れたw
いつも靴がちゃんとした登山靴だったのに対し、今回はボロボロのスニーカーだったからかもw

天気がよくて、見晴らしがよくて最高。
白樺の木の白さが空の青さに栄える。
いいわー。

山の上からみる豊富温泉はすごく小さい。
森の中にポツンとあるオアシスみたいな感じだよね。
まぁ、皮膚病患者の桃源郷ですからね!←

登って降りて、再びぽっけで休憩。
この時点で、もうお腹いっぱいです。って気分だったww
晴天で日差しを受けると結構疲れるよね。
登山用の帽子を持って行ってよかった。

そのあとフットパスのショートコースへ。
まぁ、これは平坦な道を歩くだけで楽ちん。
ぐるっと回って、目的地の集落センターへ。
ついた途端、子供たちは、集落センターの前に設置された遊具に興味津々!
自然の木を利用してブランコやらスラックラインを設置してあった。
木陰の中でこういうので遊ぶのはすごい楽しいよね。
僕も子供が遊ぶのがひと段落したところでちょっとやらせてもらったw
ブランコとか結構楽しい。スラックラインは難しすぎてできないwww

そうこうしているうちに、お待ちかねジンギスカンBBQの準備が整った!
いやー、待ってましたよ。
野菜とジンギスカン、さらにそこにうどんを入れて炒める。
うまかったー。
「たれ」がいいとおいしいらしく、野菜やうどんと混ぜていい具合のしょっぱさ。

おにぎりもあって、大満足なランチでした。
たっぷり歩いた後だったので、余計にね!
だれもビールって言わなかったな、そういえばwww

フットパスが終わり、BBQ臭い自分はちょっと着替えてからふれセンへ。
午後なので湯治風呂に行ったよ。
15分くらい入ってきた。
ゆっくり入ってもいいけど、出た後畳の上で寝るのが気持ちいいので、そうしてる。
まぁ、自分が一番無理なく気持ちいい方法を選べばいいと思うよ。

それから、ナツカフェに。
前回はランチでいったけど、今回はデザート目当て。
ブログでも書きにゆっくりしに行こうかな。と思ったら、
お客さんもそこそこいて、子供たちがあそんでた。
なるほど、アイシングクッキーのイベントをやるからか!と気づいたのは結構あとだったな。

メロンのショートケーキとアイスコーヒー。
おいしかった。
甘さは控えめでさっぱり食べられる。
ぺろりでした。

どこいっても友達がちょろっと顔を出してくれて、おしゃべりができる環境ってすごくね?w
まぁ、この時期だけなのかもしれないけど
ありがとう、ほんと、暇しないわ!w

川島旅館に戻って、夕食の時間までごろごろ。
今晩の夕食はこんな感じ。

そんな一日。
残すは明日のみ。
毎回、名残惜しいな。

豊富温泉2017夏 – 5日目

2017.8.18(金)

ラジオ体操は今日はない。
7時から朝ごはん。

王様たちのヴァイキングにはまって、友達からコミックかりて一気に読んでた。
9時半くらいにふれセンにいって、
30分くらい湯治。

今日は友達が関東から来るということで、迎えに行ってきた。
45分くらいで豊富温泉から稚内空港へ行ける。
飛行機が着陸する瞬間を稚内空港で初めてみたかも。
レンズは広角しか持っていっていないので、着陸のところは遠すぎてうまくとれず。
止まったところを撮ってみた。

1年ぶりの友達との再会。
あっという間だね。
あんまり久しぶりという感覚がないわw

で、お昼ご飯を食べに、ゆうぜんへ。
あの稚内駅の近くにある和食の定食屋さんね。
そしたら、16日から19日までお盆休みでしたとさww
結構期待してたからショック。
どうしようかーってなって、和食がいいという話だったんだけど
他に、ザ・和食!ってところが思い浮かばない。

焼き魚定食とかあるよ、漁師の店に!
ってことで、漁師の店へ。
結構混んでたね。さすが。
外にほっけが干してある。くるくる回ってるの、これ。
猫がいたら持って行っちゃうだろうなーwww

僕が頼んだのは、海鮮丼(うに、いくら、ホタテ)の3種。
そして、友達らはほっけの焼き魚定食。
焼台があるので、前で焼きながら食べれる。
プラスしてイカとホタテを注文。
ホタテは昨日食べられなかったからね!

結果的には、めっちゃうまかったです。
やっぱ、海鮮丼はここだわ。
しかも、ホタテ焼もバター醤油で焼いて食べるのも、ホント美味しい。
香ばしくて甘い。
あー、うめえぇー

それから、彼の今晩の宿泊先であるヤドカリハウスへ。
実は彼、ギター職人で、ヤドカリハウスに彼の作ったギターがあって
そのギターを調整をするという。
間近でそういうの見れるとすげーって思う。
いや、かっこいい。

このギター、12フレットのインレイ(ポジションマーク)がヤドカリハウスマークなんだぜ!!
すごいかわいいw
オリジナルギターっていいな。

ちょっと弾かせてもらったり、雑談したりと、すごい楽しい時間を過ごさせてもらった。
うん、今度、Rくんに調整を頼もう!w
もし彼にギターを作ってもらいたい人がいたら紹介しますよ!

さて、楽しい時間を過ごした後は、温泉へ。
夕方はまた湯治風呂へ。
こっちのほうが知り合いいるし、おしゃべりもできるな。
知り合いのおじいちゃんと少し話してました。
ちなみに、そんなに混んでいなくて、17時半くらいだったけど、
浴槽には3人くらいしか入ってませんでした。
やはりお盆を過ぎると空く。

夕ご飯は、らーめんサラダとカルパッチョ、スープカレー、かぼちゃのキッシュ。
昼に結構食べたから、まだそんなにおなかも減ってなかったけど
夕飯がかなりがっつりコース。
キッシュをみた他の湯治客が、僕のキッシュの大きさにびびるwww
一回り大きいという話らしいww
板長にきいたら、やっぱり大きいことに後で気付いたけど、まぁ僕ならいっか!という話らしいwww
ま、そんなもんですよね!w
食い過ぎてやばいwww

そして夜はナイトハイクというイベントへ参加。
夜中のサロベツ原野を歩いて、星空を見よう、というイベント。
湯の杜ぽっけに7時半に集合して、バスで移動。
道中、サロエコネットワークの人がクイズゲームをやってくれてた。
この時期、サロベツ原野のセンターには、大学生のボランティアが来ていて
その人たちが説明とか案内とかしてくれるんだよね。

原野に着くと、いい感じに星空が見えている。
木道を通りながら、ところどころに生息している植物を大学生が説明してくれる。
なかなかガイド付きで聞くことはないから、楽しいよ。
ぜひ、昼間に!w
夜は懐中電灯で照らしながらやるけど、ちょっと見えにくいし色味も違う風にみえるからね。

木道の少し開けたスペースに到着して、ブルーシートを広げてみんなで寝転がって星空観察。
ちょっと周りの明かりもあるところにも関わらず、満天の星空。
これはすばらしいよ、まじで。
そして、大学生がここでも星座に関する小話をしてくれる。
一瞬だけど大きな流れ星が光ってみんなで興奮してた。
カシオペア、北斗七星、さそり座、夏の大三角、などなど。
星ってなんかいいよね。

2時間のコースだったけど、最初は長いかもと思っていたが、すぐにすぎて
もっと眺めていたいなーって思うほどだった。
でも、少しガスが出てきてしまったので、曇り空でだんだん見える星が少なくなってしまったけどね。
センターのほうも開けてくれて、帰りにお土産も買うことができた。

帰りがけにもクイズゲームが開催され、正解が多い人が商品をもらえるということで
10問中6問しか正解できなかったけど、僕が一番正解したってことらしく
サロベツ原野のカレンダーをいただきましたwww
ありがとうございます。

そんな一日でした。
帰ってソファでじいじと話と団らん。

この夏はお客さんが多くて、この時間にならんと人がくるから居づらい。
ま、いいんだけどね。
ゆっくりしに来たつもりが、結構せわしないね!w