豊富温泉2018年GW – 4日目


2018.5.1 (火)
夜中に掻くのか、少しシャツに血が付く。
熟睡ができているか、というと、あんまりそういう感じも今回はしない。
気持ちがいっぱいいぱっぱいなのかな。

朝は7時から朝食。
その前にひとっぷろしようと思っているんだけど、なんとなく目覚めが悪いので
結局風呂に入り始めるのが6:45とか。
でも、20分くらいは湯治してから朝ごはん。

洗濯物がたまってきたので、洗濯。
洗剤は温泉閣で買わせてもらっている。
川島でも売っているんだけど、ジェルボールみたいなやつなので
普通の粉のやつがいい人は温泉閣で買える。
アタックの個包装のやつ。1個50円。

それからヨガへ。
ここでも日頃の疲れを実感する。
ただ立つだけでもなんとなくつらいし、スクワットしたら少し立ち眩みのような状態。
やべぇなー。
でも、これ以上休むってどうすれば?的な状態。
あとはこれだけ休んだのに(長期連休だったのに)休息が取れてないってだめじゃね?という強迫観念。
あー。
ついついネガティブ。

今日はヨガ二日目。
世間は平日ということもあり、お客さんは昨日ほどでなく広々と使えた。
棒ほぐしと立ちでチューブ使ってのヨガ。
なかなかキツさあるなw

午後は美深行こうということで、連れて行ってもらいました。
目的は小学校を改装したカフェ(恩根内というところ)
初めておはなしする湯治仲間と一緒に。

途中ご飯食べながら行く、ということだったけど
地図を見ると結構な距離。
出発したのは13時くらい。
黒そばが食べれる音威子府まで飛ばすこと1時間。
僕の時間に合わせてくれたので、仕方がないのかもしれないけど、ちょっと遅かった。
どこも閉まっていたり、麺が売切れと言われたり。
残念。

走っている途中はもう大自然。
まだまだ雪が残っていて冬かな?と思うところも多かったり
雪解け水で増水して濁流になっている川のそばを通ったり
シカが放牧かな?って思うほど草原で草を食べていたり
白鳥が群れで集まっているところがあったり。
前、中川の道の駅にも行ったけど、この道は自然いっぱいだな。
遠くに見える山も雪化粧できれいだった。

さらに一時間走って美深の道の駅へ。
いや、そこそこ遠いわwww

みんなでカレーをいただきました。
辛さは少ない、食べやすいカレー。
ナンがあってちょっと珍しいじゃん!ってなったけど、これパンじゃね?ってくらいふわふわ。
これはこれで美味しいかった。

そのあと、目的の恩根内のカフェへ。
アートビレッジ恩根内。

なかなか雰囲気ある。
小学校を改装して、そこでカフェと宿泊もできるようす。
工芸体験もあるらしい。
展示室もあって、アートに触れられる。
ゆっくり美術にふれる時間っていうのも、なんか精神的にもよさそう。

オーナーさんとも少し話をしたり。
アートに携わる方はすごい情熱があるなーって思っていた。
少し癖のある人が多い気もするけど、それがいい作品を生むのだろう。
17時までで、定休日も結構多いので、行く人は事前確認をしておいたほうがいいだろう。

メニューもいろいろあって、ご飯もあるみたいなので
ランチに行くのもあり。
ちなみに、暖炉があって内側に開放されているので、焚火臭くなるからご注意を。
我々はコーヒーとケーキをいただいてきました。
エルサルバドルのコーヒーはなかなかおいしかった。
酸味系より苦い系が好きな人はぜひ。

帰ってきたのが18:50くらい
そこそこのドライブだったね!ありがとう。
近場で行く場所があまりないので、行くとなると少し遠出になるけど
また新たな発見だった。

さて、夕ご飯。
お昼が遅かったせいで、食ってばっかりな印象だけどでも、食べちゃう!w

アヒージョが出てきて美味しかった。
なんておしゃれ!!

ご飯のあとはロビーでゴロゴロw
部屋でしろって感じですよね!w
21時から温泉に40分くらいゆっくり入って寝ました。

そんな一日。
湯治は2回、合計1時間くらい。
長旅で疲れたので早寝しましょう。おやすみなさい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です