海外出張、2回目はアメリカだった話。


2017年9月末にアメリカ行ってきました。
働き出して7年目。
去年はタイに出張でしたが、今年はアメリカへ。
突然、白羽の矢が立つのですよ。
全然聞いていなかった案件が急に浮上し、行ってきてよ、と。

ま、でも、僕としては英語が話せる機会が増えるのはいいことだと思っていて
自分の英語がどれだけ通じるんだろうなっていうのは関心があるんだよね。

期間は日曜日に行って、次の金曜に帰ってきて、日本時間の土曜日帰り。
行ったのはデトロイト。
時差は13時間かな。

飛行機に乗る時間が10時間を超えるのは初めてだった。
行きは満席で結構窮屈だったけど、ネックピローがあったおかげで比較的寝てた。
というか、毎日結構遅くて疲れてたから、横になれないとはいえ、いい休息の時間になったwwww

日曜日に出て、おなじく、日曜日につくんで、10時間以上経過しているのに
まだ同じ日か!って思ったw
その日はバーベキューで現地の日本人スタッフがもてなしてくれて
時差ボケがあるなか、肉!肉!肉!!って感じで、つらかったわww

デトロイトの天気は晴天で、その時期にしては珍しく暑い気温だった。
摂氏から華氏表記になって、いったいこの表示は何度なんだろう?ってずっと思ってたw
結局、調べもしなかったので、最後まで何度かわからなかったけど、多分90度くらいだったと思うから、30℃は超えていたんだと思う。
部屋のエアコン設定は何度にしたらいいのか、さっぱりw

基本的には、アメリカのオフィスで仕事をしていたので、観光はなかったんだけど
色々なものを食べさせてもらった。
アメリカはなんでもあるね。
ノバイにいたんだけど、日本食、中華、イタリアン、そしてハンバーガーとかステーキとかアメリカっぽいのもなんでもあり。
一通り食べてきたw

冷やし中華

中華バイキング

ピザ食べ放題

パスタ

(なぜかパンが頼んでもいないのにくる)

ハンバーガー

ステーキ屋さんでのステーキ

何が一番うまい?と聞かれたら、
ステーキよりも、ハンバーガーって答えると思うw
いや、ステーキはサーロイン頼んだんだけど、ミディアムレアなのに結構かたいんだよね。
あんまりおいしいって感じなかったw
日本の肉と違うわ。
やっぱ、日本の料理はうまいわw

現地のスタッフに英語でのやり取りをしていたんだけど、
言いたいことは何となく言えるし、簡単なのは聞き取れるので、あまりコミュニケーションには苦労しなかった。
ただ、そのスタッフはネイティブじゃなかったので、ひとたびネイティブの人との話になると何を言っているのやら・・?
ホテルでもちょっと何言ってるかわからんwwww
これはもっと勉強しないとだめだわーってなった。
聞き取れるようになるもんなのか・・・?って最近思う。
何年やってもできる気にならないのは、実際勉強できていないからなんだろうな。

デトロイト、というか、ノバイは思った以上に田舎だった。
結構木々が多いし、だだっ広い。
北海道みたいな感じで、点々とビルがあったり、ショッピングモールがあったり、住宅地があったりする。
その間は草原とか雑木林とか。
道も広い。
そりゃー、幅広の車でも大丈夫なわけだ。
そして、アメリカの車が日本で売れないわけだw

業務は無事に終了。
自分としては、上々の結果だったんじゃないかと自負している。

飛行機があればどこでも行けちゃうんだなーって、今回は改めて思った。
時間はかかるけど、案外エコノミークラスでも快適に思えた。
英語で食べたいものとか飲みたいものの注文は全然苦にならないからね。
あとはお金さえあれば。

そんな感じのアメリカ出張、5泊7日でした。
色々経験させてもらえるのはいいんだけど、もう少し計画的にならねーかな、って思いました!w


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です