アトピーに効果があるという武蔵小山の清水湯に行ってきた


豊富温泉がアトピーや乾癬などの皮膚疾患に効果があることで
ここ数年、かなり有名になってきているとは思います。
しかし、北海道の、しかも最北端に行かなければならない、というのが
なかなかのハードルの高さ。
というわけで、他に近場で似たような温泉がないか、探していたことがあります。
新潟の新津温泉とか、栃木の喜連川温泉とかね。

条件としては、塩化物ナトリウム泉であること。
これはなめたらしょっぱい温泉がそれ。
そして、モール泉と呼ばれるもの。
これは、お湯の色が茶褐色であれば、そうなんだとおもう。
まぁ、要するに石油っぽいやつですよ(雑w

で、都内でアトピーに効果がある温泉があるよ!っていう話で
武蔵小山にある清水湯に行ってきた。
藤澤先生おすすめです。

実際ね、僕は東京に住んでいるわけでなく、群馬在住なわけですよ。
都内にいい温泉があるよ!って言われても、都内出るくらいなら、豊富いくわ!ってなるのさw
7時に家を出て、10時に着きました。電車で。
なかなか3時間は疲れる。

ついたら入口が行列・・・
何事?wwww
って思ったら、表で朝市をやっていたみたい。

場所はもうほんと住宅街の中にある感じ。
こんなところに温泉が??って思うよ。
靴を入れるのに100円のロッカー(あとで帰ってくる)
そして、入浴が460円。これは都内共通らしい。どこも460円。
日曜の朝だけど、そこそこ混んでる。
脱衣場にもコインロッカーがあって、ここも100円。後で帰ってくるけど。
100円玉は2枚あるといいね!w

浴場に入ると、屋内に一つ、黒湯、そして屋外に2つ、黒湯と黄金の湯があった。
あ、ちなみに、シャンプーとかボディーソープはないです。
僕は使ってないけどw
掛け湯を入念にしてるだけ。
というか、結構混んでいる上に、初めての場所でなんか落ち着かないんだがwww

まずは黒湯に入ってみた。
まぁー、うん、普通?
ちょっと熱いかも・・・と思った。
そしてビリビリする・・・なにこれ?と思ったら
電気風呂と書いてあった。
あったまるのかね?それで。

なんか違う気がして外にでて黄金の湯へ。
あ、こっちか!って思ったねwww
いや、下調べなんて皆無でいったからwww

色が黄土色で、まさに黄金の湯。
入るとちょっとヒリヒリした。
なめるとしょっぱい。
温度は少し熱いくらいだけど、ずっとは入っていられない。
出たり入ったりを2回くらい繰り返した。
浴槽の大きさは丸い形で6人くらい入ればもういっぱいいっぱい。
これは狭いわ。
混んでいる上に、狭い。つらい。。。

30分くらいで出てきちゃいました。
ちょっとチクチクはしたけど、我慢できないほどではなく、じっと入ってきた感じ。
家のお風呂ではなかなか体の芯まであったまる、ということはあまりないので
温泉はそれができるのがいいなーって思う。
お風呂上りもそれほど乾燥するという感じはしなかったな。
よくあったまったので、自分の汗で潤ったのかも。
油は全然ないので、あのヌルヌル感はありませんね!w

そして、2階にある休憩室で大の字で寝ましたw
あんまり大きくない休憩室だけど、10人くらいは寝れるかな?と思う。
なかなか都内でこういった休憩室があるところは少ないから、ゆっくりできていいかも!
いや、都内の他の日帰り温泉を知らないけどね!w

そうこうしているうちにフレンズ集合。
実は今回、ランチ会のついでにここに集合、という企画でした。
集合時間は結果的に適当になっていたので、各自温泉入ってからの集合w

お昼を予定していたところがランチ営業していないということで
目黒までお散歩会に急きょ変更。
清水湯を後にして30分くらい歩いてロイヤルホストへw

夏場の陽射しも和らいで、日陰に入り風が吹くとすごく気持ちいい陽気。
お散歩日和だったね!
6人でお散歩してから、ロイホでお肉食べて、おしゃべりして解散しましたとさ!

さてさて、清水湯、行ってみたい方はぜひどうぞ。
豊富を経験している僕として、この温泉の感想は・・・
・混んでいる!(曜日や時間帯によるかも?)
・傷があるとしみる!
・人目が気になる!
・休憩室があって寝れるのはいい!
・安い!
・アクセスがいい!
・でもやっぱり豊富に勝る温泉ではない!
・1回入ったくらいでは、効果の有無なんぞわからない!!←

やっぱり健常者と一緒にお風呂入る、というのは
アトピーの人にとっては結構な精神的負担があるんだよなー
ましてや、こんなに混んでいたら裸になる、ということだけでもうやだわ。
女湯は結構ワイワイやっていたみたいです。男湯は修行僧ばかりです。

まぁ、清水湯はおいておいて、みんなでワイワイできて楽しかったですw←
またやりましょー!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です