RSR2017に行ってきたよ!(2日目)


夜中にぐっすりと睡眠をとり・・・たいところだったが寒い!w
北海道の夏は夏じゃないw
シュラフとマットはいいものを持ってくることをお勧めします。
寝れるかどうかで次の日の体力が決まるw

そして、朝方からテントに打ち付ける雨の音が響き渡る
あー、やっぱり雨か。
そんなことを思いながら7時半ごろにおきる。
結構な降りよう。テントから出るのも大変で、我慢大会にw
なにがって、トイレに行くのも一苦労なわけ。
フォレストテントサイトは、ゲート外にすぐセイコマがあるので、ちょっと便利。
トイレ行った人は、ゴミ捨てとかセイコマで買い出しの係りに任命w
まぁそういうのも楽しいねw

ライブ自体は早くても12時前後からなので、午前中は暇なのですが
僕はもっぱら寝てました。

お昼をちょっとセイコマに行っておにぎり買って食べ、そのあと充電スペースに行って充電したり。
そんなことをしているうちに、16時からの長岡亮介の弾き語りがはじまり、それを聞きにいったり。
近場だったので、移動もそんなにしなくてよかった。
すてきおじさんでした、長岡さん。
ソロとかペトロールズの曲はあんまりしらないけど、しっとりとした歌に酔いしれる。
ラストは、「雨」という曲。
これだけ聞いたことあったから生で聞けて良かった!
しかも雨降ってるしね!w

そのあと、19時台、興味のあるバンドの出演が違う会場でかぶってて
汁なしタンタンメンを雨の中食べながら、どうしようかなーってひとり、思ってた。
移動時間がかかりすぎて大変だからね。

何も考えずにメインステージのほうに向けてぶらぶらしてたら友達と合流。
まあそのまま、友達とちょっと回ることにしました。

ユニコーンちょっとみて、久保田利伸、MONOEYES、斉藤和義をみてきた。
まぁ、全部ちょっとずつ見たので、印象薄い感じ。
しかも、遠くからだし、ライブビューカメラの映像しか見れない状態だったのでね。
でも知っている曲が演奏されるとテンション上がるし、歌って踊るのはいいね!

一日中雨のせいで、しかも皆が歩くので、おかげで道はドロドロ。
ところどころ田んぼのようになっていて、水たまりを避けたつもりが、足が思いのほか沈む。
そして足がどろんこw
サンダルだから別にいいんだけど、どろが気持ち悪いので
きれいそうな水たまりですすぐ、という荒業。
まぁどれだけきれいにしたところで、すぐ汚れるんだけどね!
やっぱり長靴ほしいわーw

二日目は僕はそんな感じでもう終わりにしちゃったなー。
夜中からやるライブとかも、あんまり見る気もなくて、朝までテントで寝てました。
おかげで元気ですw

次の日の朝、7時には撤収作業を始めてた。
幸いなことに雨は止んで、テントをたたむときにびしょ濡れにならずに済んだ。
なんか、あっという間に終わってしまったなー、という印象
雨も降ってしまったので、かなり体力をセーブしちゃったね。
でも、それもありかなと思う。
僕ら、一回悪くすると、回復まで時間がかかってしまうのでね。
だから自分のペースで夏フェスを楽しめて、よかったのかなと思ったよ。
あー、でももっと酒のんで歌って踊りたかったなーと思う限りですw

さてRSRも終わって、あとは北上して豊富温泉を目指します
寄り道して休憩も多く、せっかく早く石狩を出たのに、豊富温泉着いたのは19時半ころでしたw
いやー、北海道はでかいなw
こうやってみんなで旅行してライブ見てキャンプして、をまたできたらいいなーって思うな。
あとはやっぱり雨でも楽しめる装備を!
夏でも寒さ対策を!ww

また行きましょう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です