アトピーのつらさはただ痒いというだけではない。


先日に引き続き、今日もアトピーを理由に会社を休んだ。
夜中にかきむしり、朝方も掻いてしまった。
血だらけになり、なお痒いこの症状。
もう悲しくて涙もでる。

アトピーって、痒いだけでしょう?
そう思う人もいるかもしれない。
でも、違うんだ。
ただかゆいだけなら、笑い話なんだよ。

あー、蚊に刺されちゃって痒いよー、あははー

という話。
もう、なんでもない。

アトピーのかゆいは、もうパニックだ。
狂ったように掻く。とまらない。
やめようと思ってもやめられない。
そう思えば思うほど、掻いてしまう。

そして、一番つらいところは、掻いた後の痛みだ。
どうしようもない痛みが襲う。
皮膚がない、というのは、本当にとんでもなく痛い。
死ぬ思いだ。
しばらくは動けない。
いや、動けるかもしれないけど、痛みというのはトラウマになるのだ。

僕はこういう状態になったのが22歳くらいのときなので、
そろそろ8年くらい経つ。
その間、ずっと、この痛みとともに生活を送ってきた。
トラウマを生むには十分すぎるほどに。

この痛みが和らぐ、皮膚が少しずつでもできてからでないと
動くことができない。
頻繁に会社を休んでしまって、大丈夫かと思う。
そりゃだめでしょうね。

でも、なんとか、今のところ、職場の理解がある。
今の仕事があまり人に迷惑のかからない、自分ひとりのお抱え仕事だからかもしれないが。

将来を明るく考えるなんて、いまは到底できそうにない。
一旦仕事をやめて、違う道を考えていくのも手かな、と思ったり、
また大学に入りなおして、たとえば資格職、介護系の、作業療法士とか理学療法士とか
そういうことで食っていくのも、高齢化社会ではニーズがありそうにも思う。
ITコンサルやりたくて、大手SIerを望んだけど、すべてダメで、あきらめた。
でも、最近になり、中小企業診断士なんていう国家資格があることを知った。

いろんな生き方があることを、29になって改めて考え直してる。
本当はもっと早く元気になってバリバリ働いていると思ったのにね。

ちょっと精神的にもつらく一人で抱え込んでいる部分もあるから
誰かと話を共有できたらうれしいなって思う。

安眠をください。


アトピーのつらさはただ痒いというだけではない。」への4件のフィードバック

  1. トスコ

    あ~相当だね。。。

    会社が理解あるなら、今はそこに甘えよ。
    大丈夫、わたしらみたいなん一人いなくても地球はそれでも廻ってる!!!

    生き方を考え直す機会ってそうそうないから、
    今はもしやピンチはチャーンス!なのかね。
    この状況の何がチャーンスか全くわからんけどw

    どうか安眠が訪れますよーに。

    返信
    1. くらいむ@管理人 投稿作成者

      相当まいってるー
      でもね、職場の理解があるので、助かってる。
      そうだよね、甘えてもいいよね。
      地球はまわるー♪

      ピンチがチャンスとはいえど、結局ピンチは瀕死で動けなくてなんもできないことが多いんだけどねww

      安眠かもん。

      返信
  2. ツナグ

    俺も30歳までは、その仕事をずっと続けて定年迎えてると思ってた!

    ステ効かなくなって、何が幸せかを考えてたら仕事辞めてたww
    まー俺の仕事は裸体になる必要あったり、傷口あると出来ない仕事だったから(G子力ね)

    とりあえず、夏待ってるよー!!

    返信
    1. くらいむ@管理人 投稿作成者

      何が幸せか、って考えると、色々難しいよね
      でも、自分ひとりならなんとかなるかも、って思う
      やめるのもいいかもだけど、せっかく就職できたのだから
      今の職場の理解をありがたく受け取って、なんとか踏ん張ろうと思う

      傷口あるとできない仕事だったら、僕は毎朝血だらけだから無理だーw
      すごいね!

      はやく豊富Frendsに会いたいよー

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です