豊富温泉仲間と石老山トレッキングに行ってきたよ。


ワンゲル部とか言い張ってますww
4回目は相模湖の南にある石老山です。
首都圏からは近場で軽いトレッキングのできる山、ということで
ルイ君が選定してくれました。
石老山の石の秘密。

今回は大所帯の6人参加。
最初4人からはじめたんだけど、1回目から僕が風邪でダウン。
2回目は2人が予定とか体調不良で僕とルイ君だけで武甲山
3回目は礼文島を3人で。
と、今まで小ぢんまりとやってきたけど、これだけわいわいできるのはうれしい。
この輪が広がればいいな、とも思うけど、リーダー的存在のルイ君の負担が増えるかもなーなんて思ったり。
僕は広報と記録係(ビデオまわす)しますw

さてさて、僕は群馬から相模湖駅まで車で。
圏央道がつながったので、1時間半くらいでいけちゃいました。
相模湖駅ロータリー

9時くらいに予定通り到着。
駅でみんなと待ち合わせ。
そこからバスでプレジャーフォレスト前まで移動。
そこからちょっと林道を抜けて登山開始です。
6人でわいわいしながら登山。

ちょっと肌寒いかなーと思って結構着ていったけど
歩くとやっぱりあったかくなるね。
ルイ君以外初めて会う人だったので、お互いのことを情報交換しながらわいわい登りました。

登山道は落ち葉がいっぱい。
ぬれている部分も多く、滑りやすい。
気をつけながらゆっくり登りました。

「石」という名が付いている山だけに、すごくたくさんの石が。というより岩が。
海底でできた石がプレートの動きで隆起して山になったらしいよ。
でけぇーって思いながら登ってました。
石を抑えるKさんw

結構家族連れとか年配の人もいて、ポピュラーな山なんだね。
途中にある顕鏡寺。鐘の音が響く。

9時半ころから歩き始めて、ちょうど12時くらいで登頂。
無事、登頂!
山頂はすごい数の人。
みんなお昼を楽しんでました。
ちょっと場所もないので、展望台のほうへ下りながら、お昼できそうな場所探し。
でも、なかなかなくて結構降りたねw
このまま下山完了!?みたいなw

まぁ、途中でちょっとした場所を見つけて、お昼ごはん開始。
僕は今回もレトルトで。
ドライカレーと、なめこの味噌汁とセブンのおにぎりを準備。

お湯は任せろー!ぐつぐつ!

ルイ君はなんとおしるこ作ると!
毎度、いいチョイスしてくれます。
ご馳走になったけど、簡単な割りにめちゃくちゃおいしくて感激。
あったまるし、甘いものって疲れ取れる感じもする。

他にも、うどん作ったり野菜炒めしたりと、山料理を本格的にやってました。
うどんとか野菜炒めとか
僕もそれやりたい!!って思うんだけど
準備が面倒でついついレトルトなんだよねー。
今度あるときは、ちゃんとクッカー買って準備したいな。

みんなで持ち寄ったものを少しずつ分け合いながら食べたらめっちゃおなかいっぱいw
まあ、これが山登りの醍醐味ですからね!w
僕なんて山の上でごはんがたべたい!っていう理由だけで登ってるかもしれないw

そんなわけで、ささやかな団欒を楽しんだ後、下山。
途中の展望台は景色はそこそこよかったね。天気が曇りだったのでちょっと残念だけど。
下に相模湖が見える
順調に下山したけど、帰りはかなりの渋滞。
気をつけて下ります。

年配の人たちが多かったのかな?
しかも、すごく登りのときよりも道が悪くて、でかい石の上をあるくようなところで
そこが湿っていて非常に滑る!
ゆっくりゆっくり、慎重に。

沢沿いを下る。

3時くらいには無事に下山完了。
簡単な山だったけど、ほどよい疲れでホントよかった。
最後はみんなの電車の時間まで駅近くの喫茶店でお茶までできました。
いやー、たのしかったなー。
ウインナコーヒーなんておしゃんてぃーなモノをw

また行きましょう!
僕はさっき、クッカーとルイ君が使ってたソロテーブルをポチりました!www

今度こそは料理するぞー!!www

もし、次回、参加したい人がいたら、連絡くださいな。
一緒に山でランチしましょう!

2015/12/6追記
ルイ君もブログ書いてるので、貼っとく。
石老山《11/22》豊富温泉ワンダーフォーゲル部 第5回活動日
http://akaikaerunoko.blog27.fc2.com/blog-entry-1110.html


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です