山登り、始めました ~群馬県桐生市吾妻山編~


近くの山に子供のころ登っていた記憶があって
おばあちゃんによく連れて行ってもらったあの山はどこだろう?
どういう風に登ったんだったっけ?
そんな話を祖母としてました。

んで、いくんだったら誰か一緒に行ってくれる人探したほうがいいよ
との助言をもらったので
早速FBで呼びかけ。
便利な世の中ですw

そしたら、行ってくれると名乗りを上げてくれた後輩が!

というわけで行ってきました、吾妻山!

桐生市のホームページには
成神山-吾妻山縦走コース
なんて案内があるようですよ。
今回はその水道山公園から吾妻山の頂上まで。

朝8時に公園集合、とか言っておきながら
公園までの道をあまり調べず
ナビも設定せず、こっちだろ?って思い込みで行ったら迷子wwww
何してんだかね、僕ww

出発は30分遅れて。
ろくに調べもしなかったし
どんな山だったかも記憶に薄く
いや、2時間くらいかかるんじゃねーか
みたいに思ってたけど
40分って看板に書いてあったの見て拍子抜けw
あ、そんなもんだったかw
吾妻山登山道入り口

久々に会う後輩と近状を話しながらの登山。
吾妻山、実はなめてはいけない山だ。
「吾妻山を登っていれば、富士山だって登れる」
そう、祖母が言っていた。しかも後輩も口を揃える。

ところどころ岩肌が見えて
崖のようになっているところも。
女坂と男坂。もち、男坂に。
俗に男坂。
結構な崖!

あー、そういえば、こんなところ、登ったなー
なんて思いながら登ってました。
子供も登れる!つか、この写真めっちゃくよね?www
たぶん僕が登っていたのは小学生になる前かな
でも、ぼんやり覚えているもんですね。

頂上についたのが9時ちょっと。
山頂

天気は曇天。
登山にはちょうど良い。
涼しいけど、頂上に着くころには結構汗かいてた。
20140920 吾妻山山頂
天気がよければスカイツリーも見えるとか。

となりの電波板ていうのかな?
そこまで足を伸ばしてから帰ってきました。
桐生市から山のてっぺんに四角いのあるの見えるあれ。

下山して公園着が10時半くらいかな?
いい運動になりましたw
後輩に先導してもらいました。

小さな山で近場だから手軽に登れる。
この山をホームにして体力づくりに励もうと思いますw

運動をするっていうのはすごく腰が重い。
歩くだけでも健康にいいからやろうと思うが
やっぱり一人だとモチベーションが続かない。
その点、登山は行きかう人々とあいさつを交わす。
「おはようございます」とか「こんにちは」とか
たったそれだけ。
だけど、それがすごく気持ちいい。
一人でその辺を散歩したところであいさつなんて
しないでしょう?
それが山に来たら挨拶するの。

何気ないことなんだけど、それが山歩きの楽しさかもしれない
そこから生まれる出会いもあるかもしれない
そんなワクワクが楽しい
いいね、登山!

富士山、登りますか!って言われたので
せっかくだし、登ってみたいなーと。
声をかけてくれる人がいるってうれしい。

ちなみに、今日も吾妻山登山しましたw
一人でww
快晴で日差しは強いけど、木陰は涼しく登りやすい。
20140921 吾妻山山頂より
残念ながらスカイツリーは見えなかったけどね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です